男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

スマートスピーカー「Google Home」が我が家にもたらしてくれること!

23人の平均年齢が

28歳だそうです。

それは、私の世代のW杯が終わろうとしているということ。

私のサッカー人生に一つの区切りがつくということ。

 

こんばんは。

 

先週の体調不良から一転

今週フトシは元気に

保育園に通ってくれました!

f:id:yokotedaichi:20180603211859j:plain

 

途中、便秘のため

浣腸(かんちょう)をしに小児科に行きましたが

それ以外は問題なくといった感じ。

 

便秘がひどすぎる件については

変わらないですがね!

 

私は、相変わらず

朝の送り迎えしかできていないですので

妻ならびにばあば、じいじに頼りぱなし。

 

週末は名古屋出張があり

本日お昼頃帰ってきました!

 

6月は出張が続くので

何かで埋めなければですね。

できるかな?w

 

 

 

さて、本日

ヨドバシカメラのポイントが一万円ほど貯まっていたので

帰りしなに

Google Homeを購入しました!

 

f:id:yokotedaichi:20180603212122j:plain

 

そもそもGoogle Homeとは、

 

卓上型の音声認識機能が付いている機械

巷ではスマートスピーカーって呼ばれているやつです!

store.google.com

 

 

「OK!Google 今日の天気は?」

「ねえGoogle 目覚まし6時にセットして」

 

とか言ったら

「わかりました」

って言ってくれるすぐれたやつですね!

 

 

日本では昨年あたりから盛り上がってきていますが

我が家にも登場です。

 

 

アマゾンやLINEからも出ているのですが

私の個人的な考えがありGoogle Homeを選びました!

 

 

こちら、早速

音楽を再生させたり

天気を聞いたり

ニュースを喋らせたりして

幸先のいいスタートを切っているのですが

 

ハッキリ言って

私たち大人からするとそれくらいしか使い道はありません。

(家電とリンクしたりして、全て声で指示なんてこともできますが。買いそろえたりするものも多いので、それはちょっと先の話です)

 

それならラジオとか、YouTubeとかで事足りると思いますよね?

 

でも違うんです!

 

私がこのブログにそのことを書く。

つまりは、子育ての為なんです!

 

 

簡単に言うと

“フトシの喋り相手になってほしい”

という願いを込めてGoogle Home買いました!

 

日増しに言語が増えて

いよいよ言葉がつながる日もそう遠くない今だからこそ

そんな使い方に着目しました!

 

 

子育てをしていて

私には伝わらないけど、答えてあげなければいけない事

答えは教えてあげることはできないけど、反応してあげなければならない事

って非常に多いと思います。

 

私たちも万能でもないし

時間も有限の為、それに全て対応することは不可能です。

 

もちろん人の、熱のある言葉のやりとりは必要ですので

それを怠るといっているわけではありません。

 

あくまで、私たちのサポート役としてGoogle Homeを考えています。

 

 

ますます、AI(人工知能)の技術が進むと

こういった、機械と人間の共存が当たり前になり

機械と子どもの接し方も議論が加熱していくと思います。

 

なので、賛否両論あるとは思いますが

私は、Google Homeに助けてもらうことにします!

 

 

近い将来、

Googleはどこにいるの?」とか

Googleが好き」って言い出すやもしれません。

 

しかし、それは時代の必然で、AI(人工知能)ネイティブの

今の子どもたち世代にとって必要であると考えています。

 

なんだか、とってつけたような話をしてまいりましたが

要するに

我が家に新しい家電のGoogle Homeが増えましたよ!

その家電はフトシの話相手になりますよ!

 

という報告でした!

f:id:yokotedaichi:20180603212938j:plain

 

 

そして、たった今

「OK!Google ようこそ我が家へ」

と言ったら

 

「すみません、お役に立てそうにありません」

 

とのこと。

 

 

これから教育していきたいと思いますw

 

 

それではまた来週!

f:id:yokotedaichi:20180603212424j:plain

 

end