男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

私はイクメンではありません!!!

家の近くで強盗がありましたね〜

物騒ですね!

 

こんにちは。

 

今週フトシは、

先週から続く体調不良の経過観察で

月曜日に病院に行き、保育園に送り届けた後、

2時間後に呼び出しがかかり

39度代の熱を出しました。

 

水曜日までお休みし、

今は保育園に行けるくらいまで

回復してきました。

 

終始機嫌が悪く

大変そうでしたが

なんとか乗り切ったかな。

 

そのタイミングで妻も体調を崩し

私も遠方へ出張、

なかなかにボロボロでございました。

f:id:yokotedaichi:20180519212350j:plain

【身体測定で異様な落ち着きを見せるフトシ】 

 

 

さて、私本ブログをはじめまして2年が経ち

合計130本近くの記事を書いて参ったわけですが

 

皆様にとてつもない誤解を与えていたようです。

 

文章を書くものとして、あってはならないことですので

本日はその誤解を解きにかかります!

 

その誤解といいますのが

 

おとちち = イクメン

 

という認識です。

 

これは間違いでございまして

正しい解ではありません。

 

 

言うなれば

 

おとちち = 家族を顧みず仕事や自分に従事するメン

 

です。

 

 

これまで妻は、本当に多くの方に

 

「おとちちさんって、イクメンですよね」

「旦那さんいいですね、子育てに積極的で」

「家事も楽なんじゃないですか?」

 

と言われてきました。が、

 

それは間違いです。

 

密かに、

「全然帰ってこないよ〜」とか

「基本、ワンオペ」だからとか言って、

地道に啓蒙活動しているそうですが

中々に伝わらない模様。

 

何故なら、ブログからはそうは読み取れないから。

 

私としても、

仕事で帰れないとか

全然やれていないとか

 

イクメンでは無い旨を

十分に記してきたつもりでした。

 

しかし、伝わっている内容はそうではなかったようです。

 

このブログのせいで、

何人かの私よりも家のことをやっているであろう旦那様がたは

 

「おとちちさんみたいにしてよ」

「おとちちさんは、**もやっているんだってよ」

 

と、想定外のとばっちりを受けたことと思います!

 

妻は、事実とのギャップに困惑したことと思います!

 

この場を借りて、ごめんなさいをしたいです。

 

 

本当のおとちちは、

朝、保育園に送っていくだけで

夜、23時以降でないと帰宅せず

休みの日も仕事か外出している時以外はだらっとしています。

(週末ちょっと料理はするけど。微力な抵抗w)

 

 

今後は、イクメン風な発言を積極的に控え

もっと事実に近づけるように努めます。

 

次回から

「おとちちはそんなに家のことやってない」スタンスでご覧いただければ幸いです。

 

私はそんなにできた父ではないよのご報告でございました。

 

今後とも、おとちちブログよろしくお願いします。w

 

 

f:id:yokotedaichi:20180519212435j:plain

 【本日は、フトシと2人でポニー見学に行きました】

 ↑こうゆうとこですかね↑ 笑

 

 

end