男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

いっさいはん のすすめ!

あの日から7年。

7年って本当に色々な事があります。

しみじみ感じます。

 

こんばんは。

f:id:yokotedaichi:20180311205948j:plain

 

 

今週妻とフトシは、

妻の会社に行ったり

f:id:yokotedaichi:20180311205828j:plain

 

写真撮影会に行ったり(行き過ぎ説)

f:id:yokotedaichi:20180311205901j:plain

 

ショートフィルムを見に青山迎賓館に行ったり

f:id:yokotedaichi:20180311205918j:plain

 

バタバタとしていたようです。

 

 

走ったり、

言語が増えたりして

フトシ自身が楽しそうにする機会が

増えているように思います。

 

最近の一押しは、

曲をかけると体を横にゆらゆらさせてリズムを取る所ですね。

 

かわいい!

 

ちなみに、

妻とフトシにこんなに多く予定が入るのは

以前から紹介している

Googleアラートのお陰です。

検索ワード次第で、有益な情報が入るので

お出かけ欲も増すかも!?

 

 

さて、フトシは

生後1歳8ヶ月、修正1歳5ヶ月になりました。

外出先などで「何歳ですか?」と聞かれたら「1歳半です」と言うようにしています。

しかも、それを半年くらい続けています。

 

短いコミュニケーションの中で、小さく産まれてきた事を言う時間が無いから

色々と端を折って「1歳半」と言っているのですが、、、。       

 

そんな1歳半歴が異常に長くなっているフトシだからこそ

出会えた絵本をご紹介!

 

その名も『いっさいはん

 

こちらは妻が

新聞を読んでいた際に見つけたのですが

 

一歳半の実情を

キレイにつかんでいます。

 

f:id:yokotedaichi:20180311210353j:plain

【食べながら寝るはとてつもない可愛さ】

 

f:id:yokotedaichi:20180311210355j:plain 

【洗濯物からお米、我が家はシールもでてきます】

 

 とあるある

と思うことばかりで

 

相当面白いです。

 

子育てをしていると

疲れてしまうことも多いですが、

 

こういう作品が増えれば

 

それが愛らしいと思えるので

いいですねー。

 

この他にもあるあるが無数に描かれているので

いっさいはん」おすすめです!

 

 

フトシの髪型的に

この作品の子に似すぎていて

他人事だとは思えないのかもしれません。w

 

 

保育園の入園が

4月2日。

 

生活の見直しと

必要物資の調達に休日を持っていかれています。

 

最近でいうと

・電動自転車購入

・休日に料理の作り置きの練習

など、いよいよといったところ。

 

 

来週は、

我が家の2大スターの1人

「しまじろう」の

親子イベント体験レポをお届けします!

realdgame.jp

 

乞うご期待!

 

 

end