男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

豪快な子育てのすすめ!

減量に成功したので

ジムをやめようかな。

食事コントロールしながら維持できるか心配だな・・

 

こんばんは。

 

フトシは

下痢が終わったと思ったらまた便秘です。

週の半ばには

浣腸をしに病院へ。

 

ギャン泣きはするものの

お腹スッキリで

その後の機嫌は

すこぶる良いです。

f:id:yokotedaichi:20170923194423j:plain

 

 

高速ハイハイからの

つかまり立ちもお手の物で

食事を作る際に

足にまとわり付いてきたり

「フトシ〜」と呼びかけると

呼ばれている方にトコトコきたりします。

f:id:yokotedaichi:20170923194441j:plain

 

 

また、お風呂にとっても慣れてきました!

平日は妻が一人でお風呂に入れているので

風呂上がりの壮絶な裸バトルは想像に難しくないのですが

水にもなれ、時間にもなれといったところ。

 

妻は、フトシの髪の毛を洗う際

美容室スタイルで

顔に水がかからないようにしていますが

 

私は、豪快にブチかけるようにしています。

はじめこそ、泣いていましたが、

最近はかけられた直後に口を

ハフハフ、パクパクする以外は平気な様子。

目をつぶる練習もしっかりできています。

f:id:yokotedaichi:20170923194506j:plain

【お風呂の時間に一人でお風呂に向かうフトシ】

 

 

その他にも

・寝かしつけの際の背中トントン強め

・オムツ交換の際に、お股めがけて「フー」と息をかける

など、妻がやらない事をやっています。

怒られない程度に。笑

 

 

 

妻は

左手が

本格的な腱鞘炎になってしまい

とっても辛そうです。

 

フトシの体重と比例するように

手首への負担が増え

激痛をともなっているようです。

 

私も学生時代

サッカーのGKというポジション柄

手首の痛みには理解があります。

 

GKにとっての手首の怪我並に

母親にとっての手首の怪我は致命傷で辛いものです。

 

フトシが倒れそうになったら俊敏に反応し、

機嫌の悪いファンタジスタを抱きかかえモチベーションを維持させなければなりません。

 

対応しないわけにはいけないので

対応した後の激痛に耐えるほかありません。

 

我が家のGKがここで、負傷退場でもしようものなら

私はいったいどうしていいのかわかりません。

 

今私にできることは

我が家のGKにできるだけ負担をかけないようにすることだけ。

 

朝晩、休日の献身的な働きが

チームを、いや家族を助けるのでしょう。

尽力します。

 

 

 

 

また、

今週から家を綺麗にしています。

フトシの行動範囲が広がり

 

大量にある私の本が

フトシの唾液により

アコーディオンのようにシワシワになる前に

 

床や低い位置に置いてある文房具や化粧品が

フトシが誤ってひっくり返して大惨事になる前に

 

整理整頓をしているからなんですが

部屋が片付いて、シンプルなのはいい感じです。

 

今夜もちょこちょこ片付けていきます!

f:id:yokotedaichi:20170923194617j:plain

【豪快にやってくれます!】 

 

 

来週は飛行機デビュー。九州上陸でございます。

フトシ、頼むよ!

 

end