男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

「親」とは何なのかが少しわかりました!

ヒゲが生えるスピードが

増している気がします。

ヒゲそりジェルの消費が凄まじい。

 

こんばんは。

 

本日は渋谷で

パパの育児を応援するイベントがあったので

行ってきました。

暑すぎて、

無料配布のグッズだけもらって

3分で退散しました。

 

その後、新婚旅行先のマレーシアでも良くしてもらった

妻の元同僚のKさん一家との会食をしました。

 

Kさん一家は、

マレーシアで今年の1月に子どもを産み

4月から日本に帰ってきました。

 

外国で病院に行くのも相当抵抗ありそうですが

出産をしてしまったと聞いて本当に感心しました。

すごい!

 

会食先の授乳室で

隣でミルクをあげていた小太りのパパを見て

「アンパン」「アンパン」「アンパン」

とフトシが叫んで

とっても気まずくなった以外は

本日も穏やかに過ごす事ができました。

f:id:yokotedaichi:20170826204427j:plain

 【また、前髪をきりました!】

 

 

 

さて、

今週フトシは

予防接種と目の検査、歯磨きデビュー講座がありました。

 

予防接種では

3本も一気に打って

ギャンギャン泣いたそうです。

ちょっと赤くなっているけど大丈夫かな?

毎度痛い注射お疲れ様です。

 

 

目の検査の結果は

大変順調とのこと。

 

昨年の8月に

ステージ3だった目の状態が

ステージ1になったそうです。

実際に生活していても

だいぶ遠い所を見たり

色を理解したりしているのですが

 

そう言われると安心しますね。

 

1年前にレーザーを

片目1000発ずつ打ったかいがありました。

良かった良かった!

 

【当時の治療についてはコチラ↓↓↓】

otochichi.hatenablog.com

 

 

 

 

歯磨きデビュー講座では

無事にデビューに向けて

講習を終えることができたようですが

気になることを言われました。

 

歯の生え方が悪いと。

 

現在、フトシは

下の歯と上の歯が2~3本ずつ生えているのですが

下の歯が妙な生え方をしています。

 

講座に来てくれていた

歯科衛生士さんいわく

その妙な生え方とは

「癒合歯(ゆごうし)」というものらしいです。

具体的には、

2本の歯がくっついて生えてきており、

乳歯の時には4%くらいの確立で発症するそうです。

乳歯はいずれ抜けるのであまり問題ないのですが

 

永久歯になった時にちょっと厄介みたいです。

 

というのも

2本がくっついているということは

根っこの部分も組織が1つになっており、

永久歯が本来2本生える所に

1本しか生えないので

歯並びやかみ合わせなどに影響するそうです。

 

およそ半分の確立で

永久歯に影響が出ると言われており

経過観察が必要です。

もし、癒合歯(ゆごうし)の先輩がいらっしゃったら

お話を伺いたいです。

よろしくお願いします。

 

 

癒合歯について

 

 

とはいっても

0.03%の確立(1000g未満で生まれる確立)で産まれてきたフトシにとっては

確率論ってほとんど意味のないようなものですけど。w

 

 

成長するにつれて

悩み事や心配事が変化します。

 

これが親なんだなと思います。

 

どれだけ大きくなっても

母が私に電話をかけてくるように。

 

親ってそうゆうものなのですね~

 

 

8月が終わります。

  

9月は

フトシ初飛行機がまってます。

楽しみー。

f:id:yokotedaichi:20170826204507j:plain

【飛行機に乗る練習をしました!w】

 

end