男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

巨人村田選手プロデュース「NICU観戦会」に行って来ました!

最近運動をするようになって

体重が減り

顔つきが変わり

やる気が出てきた とさ。

 

こんにちは。

 

フトシ、あなたの寝返りムービーを見て

私は会社で泣きましたよ。

 

1歳の誕生日を1ヶ月後に控え

コロコロするあなたを見て

感動しないわけがありません。

 

今週末は一緒にコロコロしましょう

コロコロに備えて、ルンバに活躍してもらわねば。

 

 

さて、先週の日曜日の話ですが

家族3人で東京ドームに行ってまいりました!

 

最近は、仕事でよく行く場所となっておりますが

 

今回は、野球観戦です!

巨人VS広島

 

サッカー観戦は何度となく行きましたが

プロ野球観戦は初、球技が苦手な妻も初、もちろんフトシも初。

 

とても楽しみにしすぎて

事前にユニフォーム類を準備してしまうほど待ちわびました。

 

 

そもそもなぜ、野球観戦に行ったのか。

 

皆様は、読売巨人軍村田修一選手をご存知でしょうか?

 

村田選手は日本を代表するバッターで

横浜ベイスターズを経て、現在は読売巨人軍で活躍している現役のプロ野球選手です。

 

その村田選手夫妻は11年前、

712gで長男を出産しました。

 

フトシが664gで生まれましたから

それより少し大きいくらい。

 

とは言っても

日本において1000g未満で生まれてくる赤ちゃんは

0.03%ほどと言われているので、珍しい存在であることは確かです。

 

そんな村田選手は

長い入院生活や自身の体験を通して

同じような境遇の人たちに何かできることはないかと模索し、

一つの活動をはじめます。

 

それが、

NICU観戦会」です。

f:id:yokotedaichi:20170603213143j:plain

 

 

そうです、

私達はこれに応募して

生まれて初めてのプロ野球観戦をしてきたというわけです。

 

家族合わせて約150名のNICU卒の方が来場しており

ガッツリ試合を観戦させてもらい

f:id:yokotedaichi:20170603213230j:plain

f:id:yokotedaichi:20170603213742j:plain

 

こんなグッズやサインをもらったり

f:id:yokotedaichi:20170603213321j:plain

 

試合後のグランドに降りてはしゃがせてもらったりしました。

f:id:yokotedaichi:20170603213353j:plain

f:id:yokotedaichi:20170603213507j:plain

f:id:yokotedaichi:20170603213523j:plain

※久しぶりに、こんなにはしゃいだせいで、翌日体がバキバキでした・・・w

 

f:id:yokotedaichi:20170603213711j:plain

f:id:yokotedaichi:20170603213645j:plain

 

 

この日は、村田選手は代打で登場しましたが

村田選手が出てきた時は、うるうるしました。

 

 

また、

同じような境遇の方々と交流を持てたことも非常に良かったです。

 

村田選手・スタッフの方々

本当にありがとうございました。

 

今年は残り2回開催されるようなので

もしこのブログを見ていて

興味のある方は、応募してみてください。

 

 

日程、応募条件等は以下のサイトへ!

www.giants.jp

 

 

また、

村田選手と息子さん、そして村田選手の奥さんの当時の様子を綴った

著書『がんばれ!!小さき生命たちよ』は大変お薦めです。

 

 

ちなみに、妻は

おとちち家の広報担当として

NICU観戦会を見つけ

・応募し

・知り合いのNICU仲間に情報を拡散し

・実際に情報を拡散した方のほとんどが当日来場していた

 

という、完璧な仕事をやってのけていました。w

 

※情報の見つけ方は、Googleアラートという、定期的に特定のワードを含むニュースをメールで配信してくれるシステムから拾いました。(「NICU」でワードを指定していました)

 

 

そう言えば

 

最近、ありがたいことに

同じような境遇の方に

メッセージを貰う機会が増えてきました。

 

このブログが良い影響を与えている事を嬉しく思います。

もし、このブログをお読みの方で直接メッセージのやり取りをしたいという方がおられましたら、facebookでも、この場でも良いのでメッセージくださいね。

 

 

それでは

また来週。

f:id:yokotedaichi:20170603213837j:plain

 

end