男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

娘の異性への積極的なアプローチに戸惑いを隠せません!

4月に

カツ丼屋さんに行った回数が

15回を超えていました。

自分に引きました。

 

こんにちは。

 

やっと昨日、4月から続いていた

忙しさんが落ち着きました。

 

落ち着いたと言ってもまたすぐ、

忙しさんになるのですが、

とりあえずと言った感じです。

f:id:yokotedaichi:20170513211641j:plain

【剛毛にあきれる娘】

 

 

今週フトシは

寝返りができるようになりました。

うつ伏せ状態からの仰向けのみですが

一歩前進です。

うれしー!

f:id:yokotedaichi:20170513211506j:plain

 

 

また、

鼻血を出して病院に行きました。

結果、大事にはいたらなかったのですが

妻が鼻血ブーのフトシの写真を送ってきた時には

恐怖で震えあがりました。

久々の、「ドキッ」とする感じ。

やはり、血を見るのはいつでも怖いですね。

冷静に対処してくれた妻には感謝です。

 

 

さて

ちょうど1年前

私たちがフトシの出産に向けて準備を進め

「プレパパママ講座」に行った時

ある夫婦(Hさん夫婦)に出会いました。

 

その夫婦と話していると

パッとその場が明るくなり

素敵な笑顔につられて

私たち夫婦も充実した気持ちになった事を覚えています。

 

同じような場所に住み

同じような年齢で

同じような時期に子供を産む

そんな出会いに

嬉しくもなりました。

 

そして今日

そんな、Hさん夫婦の家に行ってまいりました。

あいにくの豪雨の中

Hさん夫婦とお子さんに会いたい一心で

靴をぐちょぐちょにしながら行ってきました。

 

出会った当初は

4人で会話をしていたのが

6人になっている事の感動もさることながら

 

片付け好きの旦那様が

日々丹念に片付けているであろう

整頓された部屋にも感動しました。

 

フトシは

最初こそ目に涙を浮かべ

めそめそしておりましたが

 

お腹の中にいた時からの

幼馴染のS君を

指しゃぶりをした手で触るという

なんとも積極的なアプローチをしかけておりました。

 

S君とフトシの

コント「取り調べ」※

も見ることができ

相性の良さを見せつけてくれました。

※コント「取り調べ」・・・S君とフトシが向かいあってハイローチェアに座り、S君(刑事役)が机をバンバンと叩き、フトシ(容疑者役)がのけぞってふてくされている様。

 

なんだか

2人ともとっても嬉しそうで

終始笑顔の絶えない会合になりました。

 

私たち夫婦にとっても

夫婦として作った初めての友人で

今後も高頻度で遊んでいければなと思いました。

 

子供を産む前の夫婦にいえることは

「プレパパママ講座」のような集まりには

絶対行った方がよいということですかね。

 

素敵な出会いがありますよ〜 

f:id:yokotedaichi:20170513211536j:plain

【Hさん宅にて 】

 

end

 

単身赴任できません宣言!

近年、

梅雨前に

信じられないくらい暑くなって

梅雨をのりこえる自信がなくなる症状に陥るのは

私だけでしょうか。

 

こんばんは。

 

GWも終盤。

いよいよ

5月病が猛威を振るう季節となってまいりましたが

おとちちは例によってGWはほとんどお休みが無いため

なんのそのでございます。

 

フトシよ

会えない日々が続いているけど

おとちちの事を忘れるでないぞ

いつか必ず

一日中

一緒に遊びまくる日をつくるからな・・・

 

と1時間ごとに想いを馳せて過ごしてまいりましたが

 

そろそろ限界が近づいてまいりました。

 

ライン電話でフトシを見たとき

溢れ出そうになったものはぐっとこらえ

フトシの成長を喜びましたが

 

やはり直接会いたい。

 

ということで、本日はその機会が巡ってきたので

 

一日中フトシとたわむれていたら

こんな時間になりました。

 

昨日まで、フトシと妻は

東京のばあば、じいじの所で

2週間弱に及ぶ合宿をはっていました。

(途中、長野のひいばあば、ひいじいじ宅にもいったようです。)

f:id:yokotedaichi:20170506210543j:plain

 

 

昨晩そのお迎えに行き

本日は自宅で過ごしたというわけです。

 

切りたての髪の毛を

「そこ刈る?」

と言わんばかりに触られ、

 

f:id:yokotedaichi:20170506210614j:plain

 

バンボ(赤ちゃん用の椅子)に一丁前に座れるようになり

f:id:yokotedaichi:20170506210748j:plain

 

みかんを両手で持てるようになり

f:id:yokotedaichi:20170506210811j:plain

 

フトシの成長を噛み締めました。

 

 

 

 

そんな耐え難きを耐えた日々を乗り越えて

思ったことがあります。

 

「私は単身赴任はできない」

「独身時代には戻れない」

と。

 

体の一部をもぎ取られた感覚を

たった2週間そこらで体験してしまった私は、

 

一人で生きて行くスキルはあるけど

その気は完全になくなっているんだなと

確信しました。

 

妻も

フトシも

それぞれが私に大きな影響を与えている

 

この気づきを与えてくれた点では

今回の2週間はとてもよかったと思います。

 

色々、試行錯誤したいと思います!

 

 

さあ

いよいよ

フトシは

体重6500g

身長65㎝

 

体重は私の約1/13

身長は私の約1/3

 

目覚ましい成長です。

 

寝返りももうちょい!

ファイト フトシ!

 

早く寝て フトシw

f:id:yokotedaichi:20170506210941j:plain

【初めてくしで髪の毛をセットしたら、ヒトラーのようになっちゃった】 

 

 

end

会えていないので、フトシに対する私の願望をひたすらに上げてみました!

あごが無くなって来たね

と言われました。

連日の不摂生がたたってます。

 

こんばんは。

 

本日は

土日稼働の業務が発生した為

ブログに中々手を付けられず

もうこの時間。

 

ちなみに、私にはGWはありません。

 

妻やフトシとは

GW期間中は別居ですね。

 

すっぽり穴が空いた感じです。

f:id:yokotedaichi:20170429235714j:plain

【先週初肩車した時の写真】

 

 

できる時に

しっかり向き合わねばと思います。

 

フトシは今週

「顔に布をかぶせてとる試験」

通称“顔布”をパスしたようです。

修正月齢で言うと順調との事です。

寝返りももうちょっとって感じ。

 

以前、NICUの集まりの際に言われたことがあります。

 

NICUを経た子は

個人差はあれど

3歳~7歳くらいで追いついてくる。と

 

特に、言語は一番追いつくのが遅いそうで

ある時、

バッと話し出すそうです。

また、あまりに成長が早いと

将来、生活習慣病になる確立がかなり高くなるそうです。

 

そのような事を聞くと

改めて、自分のペースで良いのだと思います。

 

ゆっくりやりましょう。

f:id:yokotedaichi:20170429235816j:plain

 

 

 

そして

こんなに疲れて寂しい夜は

フトシの事を考える事にします。

フトシに対する

おとちちの目標であったり、エゴであったりを

書き連ねてみたいと思います。

 

 

・フトシに対して愛情表現をしっかりしよう

・ハグを習慣にしよう

・自己表現をしっかりできるように、なぜそう思うか、考えるか、そうしたいかを沢山聞いてあげよう

・外の世界を見せてあげよう

・カッコイイ親父だねって言われる為に自分もしっかり輝こう

・どんな恋愛の価値観をもっても、全力で肯定してあげよう

・自分で自分を一番大切だと思ってもらおう

・外では、常にポジティブでいられるよう、家の中で弱音を吐ける環境をつくろう

・ご飯は「おいしい」って言って食べれるようになって欲しい

・命の恩人のおとちちの妻に感謝できる子になってもらおう

・料理は楽しいって思わせよう

・できれば歌と踊りが好きになって欲しい

・年齢で価値が決まらない事に早く気づかせよう

・誰にでも、おはようって言える子に育てよう

・人の痛みがわかる子に育てよう

・新しいものへのアンテナを常に張れる子になってもらおう

・笑いじわがかわいい子になって欲しい

・どうしたの?大丈夫?って言える人に育てよう

・渋谷の松濤カフェのシフォンケーキが好きでありますように

・大きな夢を誰の前でも言える子に育てよう

・本を沢山読める環境つくりをしよう

・AIを使う側になってもらおう

・過去の話より、未来の話を沢山しよう

・知り合いが多い子になってほしい

 

f:id:yokotedaichi:20170429235653j:plain

 

 

まだ考えれば出てきそうですが

強烈な睡魔が襲ってきました!

 

ただ、

1つ言えるのは

妻やフトシに会えない時間が多いと

妄想しかできない

 

事実をブログに書くことができないという事です。

 

だから、今度から

妄想が多いなと感じた時は

 

おとちちは

妻やフトシとあんまり会えていないと察してください。

 

この生活は

自分で変えようと思わなければ変わりませんね。

 

強くあれ

おとちち!

 

自分の人生は自分しか責任取れないぞ!

 

いけ、明日も幕張メッセ

 

それでは、おやすみなさい。

 

end

大人の都合により強制外出!ゴールドリボンウォーキングに参加してきました!

相槌を打つときに

「はい、はい、はい、はい」

ってよく言うなと

今週気がつきました。

なんか軽い感じがするので

即刻やめます。

 

こんにちは。

 

最近フトシは

夜泣きがすごいです。

 

妻曰く、夜中に3回〜4回は起きます。

フトシが泣くと

私は、無意識のうちに

布団を頭からかぶるそうです。

 

大変申し訳ない・・・

 

そんななか今朝は、

久しぶりに5時にフトシと同時に起きて

ミルクをあげたり、遊んだりしました。

f:id:yokotedaichi:20170422171514j:plain

 

今ブログを書いているこの時間に

強烈な眠気が襲ってきていますが・・・

 

 

 

さて、本日は、

ゴールドリボンウォーキング2017@日比谷公園」に行ってきました!

 

妻の元勤務先企業が協賛で実施しており、

小児がんの子供達をみんなで応援するためのウォーキングイベントです。

 

日比谷公園をスタートし

皇居や東京駅周辺をぐるっと歩きました!

f:id:yokotedaichi:20170422171334j:plain

 

妻は

半ば同窓会のような感じで

懐かしい人たちに会えて、終始満足げ。

 

私も

妻の元同僚や先輩に

「毎週ブログ読んでます!」

「初めて会った気がしない」

「本物だw」

 

と言っていただけて、

ブログの力を思い知りました。

 

これからも頑張ります! 

f:id:yokotedaichi:20170422171718j:plain

日比谷公園近くの帝国ホテルにて(トイレを借りたついでにw)】

 

 

月並みですが

このゴールドリボンのように認知を広げて

世の中の理解を得る活動は素敵だなと思いました。

 

11月17日は「世界早産デー」なので

早産で生まれた子供たちを応援したり、

早産児は増加傾向にある事などを認知させるイベントを実施するのもありだなと思いました。

 

 

また

先週日曜日は

クレヨンハウス@表参道に行ってきました!

絵本やおもちゃがいっぱいで

オーガニックレストラン(ビュッフェ)があり

とっても良い場所。

f:id:yokotedaichi:20170422171404j:plain

 

おしゃれなママやパパが続々と集まってくるので

さすが表参道と思いましたね〜。

親子共々刺激を受けて帰ってきました!

 

40%OFFの外国の絵本を購入して

早速妻がフトシに英語で読み聞かせをしています。

 

こんなわけで、外出許可がおりてからというもの、

毎週末、大人の都合で色々な場所にお出かけしているわけですが、

フトシにとって良い刺激となっていることを

願っています。

 

 

 

今日も

おそらくフトシは寝ないので

サッカーでも見ながら

あやすとしますか。

f:id:yokotedaichi:20170422171442j:plain

 

 

end

グーグルではNICUを「肉」と読むのが常識!?

残業中

ラインを見たら

「家の中にハチがいる」と妻から。

それが大きめのハエだとわかった時には

思わず吹きました。

f:id:yokotedaichi:20170415083753j:plain

こんにちは。

 

 

おかげさまで

グーグルで

NICU 父」と検索すると

最上位表示されるようになりました。

 

何の対策もしていないのですが

読んでいただいている皆様のおかげです。

ありがとうございます。

 

しかし、

NICU 男」と検索すると

なんと、数あるNICU関連情報を押しのけて

 

焼肉店とか、筋肉系の男子が出てきます。

 

まさか、お肉との勝負になるとは・・・。

(普通にNICUで検索しても、肉関連はなかなかの上位です)

 

 

最近のフトシの傾向は

 

食に対する強いこだわりを見せるようになってきました。

f:id:yokotedaichi:20170415084036j:plain

 

土日に、離乳食を作って冷凍し、

1週間それを食べさせているのですが

どうも、食べるけどギャン泣きする時がありました。

 

妻の精密な分析によると

 

解凍したもの = ギャン泣き

 

できたて = ニコニコ

 

離乳食 = できたてしか求めていない

 

ということがわかりました。

 

舌が肥え過ぎでしょ。笑

 

ちなみに、

職場の先輩パパから教えてもらったのですが

ミキサーでガーってやったら簡単に離乳食の準備ができます。

 

我が家も、すりつぶす道具を買いましたが

今はほとんど使っていません。

(今後は使うのかな?)

 

また、水(白湯)も飲むようになりました。

生まれてから8ヶ月くらい

ずっと母乳とミルクしかあげておらず

最初は、顔を歪めてギャン泣きでしたが

離乳食の合間に飲ませていたら

何の気無しに飲むようになりました。

良かった、良かった!

 

最近日常の中で

フトシが小さく生まれたことを

忘れてしまう瞬間があります。

f:id:yokotedaichi:20170415084106j:plain

 

664gで生まれた当初は、

赤々とし、

触ると肌がしっとりとし、

壊れそうなくらいか弱くて、

呼吸も一人ではできず、

体の機能はしっかりしているのかもわからない状態でした。

 

そんなフトシが今では、

微笑みかけると、とっても素敵な笑顔を見せます。

おもちゃを使って遊びます。

注射で泣きます。

 

お散歩が大好きです。

 

こうして、毎週ブログのネタを提供してくれます。

 

忘れることができるくらい

順調に成長しているということですかね。

 

でも

彼女の成長の節目で

当時のことを思い出すのかと思うと

 

今後、どれだけの人の前で

号泣しなければならないのでしょう。

 

その覚悟もしておかなければですね。笑

 

今日は

表参道の「クレヨンハウス」にお出かけです。

 

またレポートします!                              

行ってきます!

f:id:yokotedaichi:20170415084148j:plain

 

 

朝8時 自宅より

 

End

 

 

 

NICU卒業生が集う会に行ってきました↑

会社の同僚の

フェイスブックの文章が上手すぎて

今更ながらこのブログが恥ずかしくなってまいりましたw

 

こんにちは。

 

気がついたら

ブログをはじめて1年が経っていました。

毎週土曜日に

欠かさず更新し続ける自分の姿を

誰が想像したでしょう?

 

私自身が飽きやすい性分ですので、

近くで見ている妻もこの継続っぷりには

びっくりしています。

 

今は亡き、ウルフこと千代の富士

1000勝を成し遂げた後に言い放った

「次の目標は1001勝です」になぞらえて

 

次の目標は、“来週頑張ること”

にしておきます。

 

さて、本日は

フトシの故郷に行ってきました。

生まれて4ヶ月間過ごした古巣。

 

そうです、

お世話になった病院です。

 

NICUを卒業した家族の集まり

通称「ほっぺたの会」に行ってまいりました。

 

行く前は

なんだか同窓会に行く前のように

そわそわワクワク。

 

f:id:yokotedaichi:20170408181957j:plain

会場につくと

お世話になった看護師さんや助産師さんが

お出迎え。

 

 

続々と顔見知りの家族が集まってきます。

 

なんでしょうね。

あの時の気分が高揚する感じ。

 

やはり同じ境遇ってだけで

仲間意識というか、安心感が生まれるんですかね。

 

 

会は

以下のようなスケジュールで進みました。

 

f:id:yokotedaichi:20170408182020j:plain

 

フトシも終始上機嫌!

f:id:yokotedaichi:20170408182625j:plain

 

 

ドクターの話では

看護師さんが「巻き」を要求するくらい

とりとめのないイタリアの話を聞き

 

ベビーマッサージでは

新しい抱っこの方法や扱い方も学び

早速「スイートアーモンドオイル」

Amazonしました!

f:id:yokotedaichi:20170408182411j:plain

 【足をぐにゃっとした抱っこ】

 

f:id:yokotedaichi:20170408182301j:plain

【膝の上でチーン】

 

 

でも一番良かったのは、

某ライオンの番組を参考にした

サイコロトークですかね。

 

サイコロに何か仕掛けられていたのでは

と思うくらい、同じ目が頻発しましたが

 

入院中の様子や

病院に対する感謝など

思い思いの話を聞くことができました。

 

私自身もみんなの前で当時を振り返り

今、目の前にいるフトシを

さらに愛おしく思うことができました。

 

緊急搬送から退院まで

明るいニュースだけではなかったけど

 

今こうして

笑いながら振り返る時間が

なんてすばらしい事なのかとしみじみ

感じました。

 

 

あーいい会だった。

 

 

妻はおとちち家の広報担当として

集まった家族の方々と

もれなく連絡先を交換しており

近々、会合を開くとかなんとか。

頼もしいw

 

 

 

本日撮影した集合写真と

NICUに在籍している家族に向けた

私たち先輩からのメッセージは院内に飾られるそうです。

f:id:yokotedaichi:20170408182511j:plain

 

メッセージと笑顔の写真で

少しでも勇気付けられる家族が増えることを願っています。

 

 

私たちがそうであったように。

 

 

フトシ、あなたのおかげで

また新しい友達が増えましたよ。

 

 

end

 

 

”笑顔”の英才教育はじめました!

エープリルフール

嘘をつくのをやめて

はや6年が経ちます。

 

来年は

気の利いた嘘をつけるように

1年間準備します。

 

こんにちは。

 

今週は

仕事の波もひと段落し

週に2日は

早めに帰ることができました。

 

フトシは

相変わらず寝る前に覚醒するので

妻も手を焼いています。

 

そんな時はあきらめて

一緒に踊ったり、音楽を聴いたりして

いるようです。

 

 

離乳食は

お粥 → 食べる

人参 → ばくばく食べる

大根 → 拷問ですか?という顔をしながら食べる

 

と順調です。

 

 

妻が

小さなケースに

離乳食を小分けにする作業を見るだけで

肩が凝りますが

スクスク育っています。

 

また、

お出かけも頻繁にするようになりました。

 

渋谷デビューもしました。

激混みの二子玉川にも行きました。

f:id:yokotedaichi:20170401130053j:plain

【渋谷のオーガニックカフェにて】

 

 

フトシは

なんのこっちゃわからない様子ですが

空気がきれいとは言えない場所に行き

順調に鼻くそが都会の色になってきています。

 

 

 

私たち夫婦が二人で話している時は

とってもいい子で

キャッキャ笑います。

 

笑いすぎってくらい笑います。

 

顔をくしゃくしゃにして

何度も何度も笑います。

f:id:yokotedaichi:20170401130439j:plain

【フトシのベストはひいばあちゃんのお手製、布は隣町で仕入れた模様w】

 

そんな笑顔を見るたびに

仕事の疲れが一瞬で吹き飛ぶと同時に

妻に対する尊敬と感謝が湧いてきます。

 

 

これだけ笑うことができるということは

私がいない間

たくさん微笑みかけている証拠です。

 

きつい時もあると思います。

私に対して「フトシとの会話がなくなるんだよね〜」

と言ってきたりもします。

 

しかし、それを差し引いても

これだけ笑うということは

妻の笑顔の英才教育の賜物でしょう。

 

最近、フトシの笑顔を見るたびに

そんなことを考えています。

 

実は私も

妻と出会って

表情が変わった一人で

 

昔は、笑ったときの自分の顔が

“トトロの猫バス”のようだと思っており

あんまり笑わなかったのですが

f:id:yokotedaichi:20170401125935j:plain

【24歳当時の不気味な笑み@インド】

 

妻と出会ってからは

表情筋が柔らかくなり

一瞬で頬の筋肉を

上にもってくることができるようになりました。

もちろん“猫バス”はかわりませんがw

 

 

笑うことが増えると

何もかもがポジティブに働くようになってきている実感があるので

妻には感謝ですね。

 

フトシが大人になった時

素敵な笑顔をたくさん作り出せる人になってもらう

 

それが今の目標ですかね〜

f:id:yokotedaichi:20170401130223j:plain

なーんて。

 

 

来週は、NICU卒業の人が集う会に行ってきます。

また、レポートしまーす!

 

end