男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

深夜0時の119番!娘を緊急搬送!

タックルって凶器にもなりうるんですね・・・

 

こんにちは。

 

今週フトシは

月曜・火曜しか

保育園に行くことができませんでした。

f:id:yokotedaichi:20180526104237j:plain

 【絵の具を使うフトシ】

 

 

先週の土日は

妻が体調不良だったので

 

2日間とも

私がガンガンに外に連れ出して遊びました。

ポニー公園に行ったり

4人兄弟がいる友人宅へ遊びに行ったり

とにかくフトシもご満悦で週末を駆け抜け

月曜・火曜と順調に保育園に行きました。

 

 

しかしです。

 

火曜日の深夜

急展開が待っていました。

 

 

 

私は会社の飲み会があった為

深夜0時30分頃に帰宅。

 

ガチャっと鍵を開けて中に入ると同時に

妻が声を振り絞るように

 

「フトシの様子がおかしい・・・」

 

続けて、

 

「5分前に、フトシが目覚めて、泣き出したと思ったら、痙攣(けいれん)して、吐いた・・・」

 

と。

 

 

フトシの様子を見ると、

ぐったりして、目も開けることができず

熱もあるようでした。

 

これは本当に危ないと察して

 

 

すぐに

119に電話。

 

焦る思いを抑えながら

妻と共に急いで準備をして

救急車の到着を待ちました。

 

救急車が到着して

「フトシが産まれた、かかりつけの病院へ連れて行ってください」と

お願いしましたが、急を要するので近くの大学病院との判断がくだりました。

 

深夜に響き渡る

無情なサイレンの音と

フトシのか細い泣き声が

一層私たちの不安を煽りました。

 

車内では、

「フトシが産まれる当日と同じように、どうしようもなく焦るだけだな」

「これは、小さく産まれてきた事と関係あるのか?」

「痙攣(けいれん)ってただ事じゃないぞ、癲癇(てんかん)になるのか?」

「足の先に付けて、体内の酸素濃度を測る機械は、NICUに入院していた時、毎日つけてたな〜」

「俺相当酒臭いだろうから、マスクしなきゃ」

など、前回救急車に乗った時(フトシが生まれる時の緊急搬送)同様、本当の心配から、どうでもいいことまで、色々な事を思いました。

 

otochichi.hatenablog.com

 

 

 

妻は

フトシを抱きかかえながら、

フトシの名前を呼び続け無事を祈っていましたが、

 

後ほど「救急隊の方って、通常3人体制だっけ?私がフトシを産んだ時は2人だった気がして」

と聞いてきたので、

意外に冷静に周りを見ていた事がわかりました。w

 

まあこう言うのもなんですが

やはり私たちは大きい山を越えているだけあるなと。

不安や焦りの中に、

確かな冷静さがあり

余裕までとは言いませんが

まっすぐ事実と向き合えるというか。

 

強くなったもんだw

 

 

さて、

大学病院に到着したのが、

深夜0時50分頃

 

到着すると

妻はフトシを抱きかかえ診療室へ

私は受付へ

 

私が受付を済ませると

NICUにいた時によく見ていた

心拍を測るモニターとベットがあり

そこに大きな声で泣きながら横たわるフトシがいました。

 

下痢をしたかと思えば、吐き戻し、熱もありました。

先ほど救急車にいた時のぐったり感はなかったので

すこしは大丈夫なのかなと思っていたら、

 

診察をしてくれる先生が来て

「胃腸炎の可能性が高いです」

「痙攣(けいれん)についても、胃腸炎や熱からくるものでしょう」

「長時間や何度も痙攣(けいれん)を起こしているわけではないので、恐らく大丈夫だと思いますが、もう少し様子をみて、点滴を打つかどうかを決めましょう」

と。

 

それから、2時間ほど病院に居て

フトシが5回ほど吐いて

オムツの替えを買いに研修生の方にコンビニに連れて行ってもらい

フトシが寝て、妻もちょっと寝て

私も気がついたらシャツが自分のよだれでドロドロになり

フトシは結局点滴を打つことなく帰宅しました。

f:id:yokotedaichi:20180526104031j:plain

 

 

 

帰宅したのが4時頃。

 

身につけていた物を洗濯し、

妻も私も会社へ休みの連絡をし、

雑炊を作って食べて

5時頃就寝。

 

数時間後の

8時30分には起床して再び大学病院へ。

 

そこで、経過と症状を分析してもらい、

・胃腸炎であったこと

・痙攣(けいれん)も胃腸炎から来たものであること

・水分もとれており、大きな心配はいらないこと

・胃腸炎や熱からくる痙攣(けいれん)は、比較的よくあること

・癲癇(てんかん)等の病気の可能性は限りなく少ないこと

 

を聞き、ほっと一安心。

 

よかったよかった。

f:id:yokotedaichi:20180526103848j:plain

【病院移動中のフトシ。ちょっとげっそり】

 

現在は、

よく飲むし、よく食べるし

いつものフトシに戻ってきています。

f:id:yokotedaichi:20180526103950j:plain

 【薬局で遊ぶフトシ。】

 

 

これまでも数回

フトシに関しては肝を冷やしてきましたが

また違った肝の冷やし方でしたね。

 

今回の学びとしては、

腸炎とか熱で痙攣(けいれん)することがある。

ということでしょうか。

 

本当に、痙攣(けいれん)はビビります。

 

そういえば、私の親父が

私が小学生の時、

高熱で痙攣(けいれん)したことがあると言ってた記憶が

先ほどよみがえりました。

 

起こって初めて自分ごと化するのですね。

 

何はともあれ

よかったよかった。

また来週から、元気に保育園にかよってくれることでしょう!

 

感染症が流行っているみたいですよー。

大人子供関係なく、皆様もお気をつけください!

 

 

ちなみに、

今回の騒動で

初めて、酒酔いが一瞬で冷める経験をしましたとさ。

(私としてはまあまあ飲んでましたw)

 

それではまた来週!

 

end

私はイクメンではありません!!!

家の近くで強盗がありましたね〜

物騒ですね!

 

こんにちは。

 

今週フトシは、

先週から続く体調不良の経過観察で

月曜日に病院に行き、保育園に送り届けた後、

2時間後に呼び出しがかかり

39度代の熱を出しました。

 

水曜日までお休みし、

今は保育園に行けるくらいまで

回復してきました。

 

終始機嫌が悪く

大変そうでしたが

なんとか乗り切ったかな。

 

そのタイミングで妻も体調を崩し

私も遠方へ出張、

なかなかにボロボロでございました。

f:id:yokotedaichi:20180519212350j:plain

【身体測定で異様な落ち着きを見せるフトシ】 

 

 

さて、私本ブログをはじめまして2年が経ち

合計130本近くの記事を書いて参ったわけですが

 

皆様にとてつもない誤解を与えていたようです。

 

文章を書くものとして、あってはならないことですので

本日はその誤解を解きにかかります!

 

その誤解といいますのが

 

おとちち = イクメン

 

という認識です。

 

これは間違いでございまして

正しい解ではありません。

 

 

言うなれば

 

おとちち = 家族を顧みず仕事や自分に従事するメン

 

です。

 

 

これまで妻は、本当に多くの方に

 

「おとちちさんって、イクメンですよね」

「旦那さんいいですね、子育てに積極的で」

「家事も楽なんじゃないですか?」

 

と言われてきました。が、

 

それは間違いです。

 

密かに、

「全然帰ってこないよ〜」とか

「基本、ワンオペ」だからとか言って、

地道に啓蒙活動しているそうですが

中々に伝わらない模様。

 

何故なら、ブログからはそうは読み取れないから。

 

私としても、

仕事で帰れないとか

全然やれていないとか

 

イクメンでは無い旨を

十分に記してきたつもりでした。

 

しかし、伝わっている内容はそうではなかったようです。

 

このブログのせいで、

何人かの私よりも家のことをやっているであろう旦那様がたは

 

「おとちちさんみたいにしてよ」

「おとちちさんは、**もやっているんだってよ」

 

と、想定外のとばっちりを受けたことと思います!

 

妻は、事実とのギャップに困惑したことと思います!

 

この場を借りて、ごめんなさいをしたいです。

 

 

本当のおとちちは、

朝、保育園に送っていくだけで

夜、23時以降でないと帰宅せず

休みの日も仕事か外出している時以外はだらっとしています。

(週末ちょっと料理はするけど。微力な抵抗w)

 

 

今後は、イクメン風な発言を積極的に控え

もっと事実に近づけるように努めます。

 

次回から

「おとちちはそんなに家のことやってない」スタンスでご覧いただければ幸いです。

 

私はそんなにできた父ではないよのご報告でございました。

 

今後とも、おとちちブログよろしくお願いします。w

 

 

f:id:yokotedaichi:20180519212435j:plain

 【本日は、フトシと2人でポニー見学に行きました】

 ↑こうゆうとこですかね↑ 笑

 

 

end

 

母の日プロジェクト中止のお知らせ!

雨の日が続きます。

 

こんにちは。

 

圧力鍋の炊飯器的なやつを購入して

ぶち込むだけでいろんなものができるので

相当助かってます。

 

さて、

本日は母の日でございます。

 

私は、以前からお伝えしていた通り、

昨日、5月12日(土)に

母の日プロジェクト「ママに自由な時間を」を決行!!!

 

前々日には、参加者の方へ

詳細メールをお送りして、

昼ごはん何買おうかなと考えておりました。

 

しかしです。

 

フトシが

前日の金曜日の朝からどうも体調がすぐれません。

 

初めて保育園をお休みして

小児科へ。

 

そこで、

副鼻腔炎、中耳炎、結膜炎と診断され

万事休す。

f:id:yokotedaichi:20180513204004j:plain

【保育園にいるときから鼻水シャーシャーでした】

 

参加者の方へ

中止メールを送り、

イベント実施はかないませんでした。

 

ママに自由な時間をといいつつ

自分だけ企画を断行するわけにもいかず・・・

 

本当に申し訳ない思いで

なんといっていいのやら。

 

また別の機会に、

ママフリーデー

やらせてください!

 

すぐ企画します!

 

 

今もフトシは

鼻水シャーシャー

せきコンコン

で熱も上がったり下がったり。

f:id:yokotedaichi:20180513203918j:plain

【おとなしくビデオ鑑賞です】

 

 

明日、

私が病院に連れて行って

様子を見たいと思います。

 

こうしている間にも

寝つきに苦しむフトシがかわいそうなので

 

特に何もせず

妻とフトシを眺めているだけですが

本日は退散いたします!

 

それではまた来週!

 

ハッピーマザーズデー!

 

母さんいつもお疲れさま!

f:id:yokotedaichi:20180513203848j:plain

 

end

動物園には図鑑を持っていけ!

メンバー

って大変ですね。

 

こんばんは。

 

GW最終日、

私は、4日まで仕事でしたので

実質有意義なお休みは、2日間となりました。

 

例によって、

妻とフトシには

実家に帰ってもらい

GWをやり過ごしたわけであります。

f:id:yokotedaichi:20180506232428j:plain

 

まあ、GWはどこも激混みなので

またタイミングをずらして休みを

とることにします。

 

 

さて、先日動物園に行って参りました。

f:id:yokotedaichi:20180506232648j:plain

 

朝早く行ったので

そんなに混んでおらず

非常に良かったのですが、

坂道が多い系の動物園でしたので

家族で良い運動をした日になりました。

 

とまあ、そんなことを言いたいのではないのです。

 

 

ここで、動物園の楽しみ方について

ものすごい発見をしたので

お伝えしたいと思います。

 

ずばり、

 

動物園には図鑑を持っていけ!

 

です。

 

まず、家に図鑑を用意します。

 

そして、

それを読み聞かせ

ながめさせ

認識させます。

 

我が家でいうと

 

「これがゾウさんだよ〜」

にはじまり、

 

「ゾウさん、どーれだ?」

とクイズを出し正解できるようになるくらいまで

 

図鑑にかぶりつかせました。

 

そして、その図鑑を引っさげて動物園に行きます。

 

通常、園内マップを広げて

「どこにいこうかな」とやりがちですが

 

図鑑を広げて

「何が好き?」とフトシに指差しをさせて

行く場所を決めました。

f:id:yokotedaichi:20180506232810j:plain

 【やる気はなさそうですが・・・w】

 

 

動物の場所に着いたら再び図鑑を広げ

動物をチェック!

 

すると、どうでしょう・・・

f:id:yokotedaichi:20180506232853j:plain

 

実物がそこにいます!

フトシテンション上がります!

図鑑と動物を何度も見ます!

一生忘れません!

感動すら覚えるでしょう!

 

といった具合に、

図鑑がもたらした効果は

私たちが思っていた以上でございました。

 

つまり

「図鑑×動物園」

で何が起きたかと言いますと、

 

「リアル答え合わせができた」

 

につきます。

 

普段、本で見ているものが現実になることの

凄さを子どもは目の当たりにして

脳をガンガンに刺激されます。

 

忘れないこともそうですが、

 

その楽しさを覚えたら、

好奇心がどんどん旺盛になり

行動的な子どもになると思います。

f:id:yokotedaichi:20180506233059j:plain

 

 

「図鑑×⚪︎⚪︎」は

何にでも応用できるので

是非やってみてください!

 

オススメです!

 

我が家は、

次回は「海」に図鑑を持っていく予定です!

 

 

 

そして、次の土曜日に迫りましたよ。

母の日プロジェクト!

「ママに自由な時間を」

f:id:yokotedaichi:20180429113241j:plain

 

プランも固まったので

是非興味がある方は申し込んでみてください!

 

ドタキャン、途中下車ありのゆるーい会です、是非!

 

♯母の日イブ ♯ママフリーデー

 

もよろしくお願いします!

 

===概要===

日にち:2018年5月12日(土)

時間:9時~17時

遊ぶ場所:参加人数等により決定

     ・動物園 ・水族館 ・遊園地  など

エリア:東京都内

参加条件:パパと子どもであること

    ※パパ、子ども共に年齢制限はありません

申込フォーム:https://goo.gl/forms/pyXXz08k9PeualK23

申込期限:5月9日(水)23時59分

備考:・途中参加、途中解散あり

   ・お子様の状況に応じて個別での行動に変更も可能

   ・詳細は、5月7日(土)から随時メールにてお送りします

   ・参加申込をされた後、都合が悪くなってしまった場合には、下記メールアドレスまでご連絡ください アドレス:wpday1117[at]gmail.com ※[at]を@に変えて送信してください

========

 

それではまた来週!

f:id:yokotedaichi:20180506233033j:plain

 

end

#母の日イブ を広めよう!の巻

ゴールデンウィークって

とっても休めるからゴールデンなんだよね?

つまり、休めない人にとっては

ウイークだよね!

 

こんばんは。

 

今週フトシは

あいも変わらず元気に

保育園に通いました。

 

中遊びも

外遊びも

積極的に行ったそうで

なによりです。

f:id:yokotedaichi:20180429112645j:plain

f:id:yokotedaichi:20180429112659j:plain

 

ちなみに、

何でこんなにフトシの保育園での様子や写真があるのかというと、

 

このアプリがあるからです!

 

kidsly.jp

これ、リクルートが絡んでいるアプリで

幼稚園・保育園の連絡帳の機能をはたします。

 

出席・遅刻連絡

毎日の報告

配布物(予定表やお知らせ)

 

などこちらにアップされます。

 

写真のダウンロードもできますし

パッと電車で思いついたように見ることもできます。

 

大変便利です。

その園毎使っているかどうかが違うので

全員におすすめとは言い難いですが、

確実に便利です!

 

ちななみに、

フトシは、キリン(英語:ジラフ)と言ったら

首を伸ばすポーズを覚えました!

f:id:yokotedaichi:20180429112907j:plain

 

 

 

 

さて、

5月12日(土)が迫ってまいりました!

母の日プロジェクト『ママに自由な時間を』

f:id:yokotedaichi:20180429113241j:plain

 

今日現在、参加者が5組でございます。

集まったからには確実に実施しますので、

興味があって、

まだ申し込んで無い方是非!

 

そして、こちらの企画、

実は

「地方でもやって~」

「うちのパパは参加しないけど、ママを一人にしてくれるって!」

なんて声をいただいております。

 

つまり、みんな思っている可能性がある。

「ママを一人にしてあげたい」

「ママ(私)も自由な時間をつくりたい」

と。

 

そこで、

この流れを全国に向けて発信していこうと思います!

 

その名も、SNSハッシュタグ作戦!

 

文字通り、SNSの波にのせてこの取組や

母の日の前日の行動を皆でつぶやいていって欲しいのです。

 

#母の日イブ

#ママフリーデー

 

をつけて。

 

 

 

考えられる投稿はこうだ!

 

【パパの場合】

例1(Twitter)

f:id:yokotedaichi:20180429112151j:plain

 

 

例2(Instagram)

f:id:yokotedaichi:20180429112205j:plain

 

 

【ママの場合】

例1(Twitter)

f:id:yokotedaichi:20180429112233j:plain

例2(Instagram)

f:id:yokotedaichi:20180429112247j:plain

 

 

この流れが広がれば

私のように、平日ほとんど何もできていないパパが

母の日イブに、ママを気遣うことができるようになるのかなと。

 

ひいては、

母の日とは関係なく、

普段から、ママを一人にさせてあげるというリフレッシュ方法を示せるようになるかもしれませんね。

 

 

本当に、こんな事を企画してますが

企画している本人(おとちち)が一番、

家族の為に普段何もできていないという

事実がそこにはあります。

 

私もこの企画を通して、成長できればと思っています!

一緒に成長してくれるパパ、そして、この流れを応援してくれる皆さま

参加及び拡散をお願いします。

 

===概要===

日にち:2018年5月12日(土)

時間:9時~17時

遊ぶ場所:参加人数等により決定

     ・動物園 ・水族館 ・遊園地  など

エリア:東京都内

参加条件:パパと子どもであること

    ※パパ、子ども共に年齢制限はありません

申込フォーム:https://goo.gl/forms/pyXXz08k9PeualK23

申込期限:5月9日(水)23時59分

備考:・途中参加、途中解散あり

   ・お子様の状況に応じて個別での行動に変更も可能

   ・詳細は、5月7日(土)から随時メールにてお送りします

   ・参加申込をされた後、都合が悪くなってしまった場合には、下記メールアドレスまでご連絡ください アドレス:wpday1117[at]gmail.com ※[at]を@に変えて送信してください

========

 

 

それではまた来週!

 

 

end

今週、妻が仕事復帰をはたします!

ハリル来てしまいました。

メディアの皆さん

そんなに騒がないでください・・・

 

こんばんは。

すっかり遅くなりました。

 

今週フトシは、

保育園の送迎時に一切泣かなくなりました。

なんなら、顔すらゆがめません。

f:id:yokotedaichi:20180422225751j:plain

【三輪車のりまわしてますw】

 

 

毎日の保育園の様子は、

帰り際に担任の先生に聞くか

共有アプリで送られてくる写真でチェックします。

 

最近は

3時のおやつをおかわりするのだとか。

 

まだしゃべることができないので

どうやってねだっているのでしょう?

 

試しに本日の夕飯時に

「おかわりする人~?」と聞いてみたら

両手をあげました。

 

完全に言っている事は理解しているので

迷惑をかけない程度のおかわりであることを願います。

f:id:yokotedaichi:20180422225658j:plain

 【顔や立ち姿が本当にしっかりしてきました】

 

 

また、

雨の日にボールプールで遊んだ時には

ボールを両手で2つ持っては、

メガネポーズを延々とやったり

f:id:yokotedaichi:20180422225549j:plain

 

花壇のお花を見に行った時には

花壇の端から端までをカニ歩きしながら

両手でおはなポーズを繰り返したり

f:id:yokotedaichi:20180422225630j:plain

 

 

とにかく

意味わからない行動と

元気な姿を見せてくれています。

 

休みもせず

早退もせず

3週間過ごすあたりは

フトシの強さを感じます!

 

 

 

そして、

いよいよ4月27日(金)

妻が職場復帰をはたします!

 

この一ヶ月は

フトシを保育園に預けることができたので

リフレッシュと準備を少しずつ進めていたようですが、

 

やはり不安なようです。

 

今日も「あと4日か~」

を連呼していました。

 

フトシが産まれた

2016年6月28日から、

1年10ヶ月がたちました。

 

あの日、

緊急帝王切開が決まってから

すぐに妻の会社に電話をしたのを思い出します。

 

産前休暇の2ヶ月も前なので

仕事の引き継ぎもされていなければ

会社の皆さまへの挨拶も無く

 

いきなり、妻は

母になりました。

そんな妻の事を気遣い

「こっちは落ち着いてからで良いので、今はそばにいてあげてください」

と電話越しで言われた時には

私自身が救われたのを覚えています。

 

それからも

心配して何度か連絡をいただいたり

実際に職場の人が遊びに来てくれたり

妻とフトシがオフィスに遊びに行くことを許してくれたり

 

とても優しさと理解のある会社で

また妻は働くことができると思うと

感謝しかありません。

 

もちろん

仕事なので

楽し良いことだけではないし

むしろ辛いことの方が多いと思います。

 

でも、妻がそこで出会った人々は

なにものにも代えがたい

一生ものの財産であると思います。

 

あの瞬間を共有して

一緒に妻を心配してくれた大切な仲間なのかなと。

 

これから妻は、

家族と仕事と自分を

はじめて同時に経験します。

 

諸先輩方の教えを請いつつ

家族で頑張っていきましょう!

 

どうなることやら。乞うご期待!

 

それではまた来週!

 

end

「母の日は、ママに自由を計画」始動!!

ハリル、

ワールドカップが終わるまでは、、、

お願い、、、、

 

こんにちは。

 

今週フトシは、

保育園で図太く生きておりました。

f:id:yokotedaichi:20180414163205j:plain

 

先週から続いていた

保育園の先生に渡す時の「ロック」は

金曜日で無くなり、

 

バク食いや安定の昼寝を駆使して

保育園での確かな地位を築いているようです。

f:id:yokotedaichi:20180414163222j:plain

 

f:id:yokotedaichi:20180414163232j:plain

 

 

朝7時30分に送っていく生活がはじまり

まだ、朝ごはんをあげたり、身支度をしてあげたりはできていませんが

中々にいい生活です!

 

保育園に行く意味は

子どももさる事ながら親にとっても確実に良いですね!

 

 

 

 

そんな効率的な朝を過ごしている中で

フトシの成長について考えるタイミングがありまして

 

「どうやったらフトシが人を喜ばせることに喜びを感じるようになるか?」

「どんな働きかけをしたら感謝ができる人になるか?」

 

などと漠然と考えていたら

近々、母の日(今年は5月13日〈日〉)があることに気が付きました。

 

これはチャンスと思いつつも

まだフトシは何もできないな~と考えていたら

あるアイディアが浮かんで来ました。

 

それは、

「母を自由にする事ができたら、母を喜ばせる事ができるのではないか?」と。

「特に、小さい子どもを持つ母親はそう考える事があるのではないか?」と。

 

ということで、

こんな母の日イベントを企画します!

 

 

 

バン!

f:id:yokotedaichi:20180414162401j:plain

 【会社の、できる後輩に昨日発注した特性イベントバナー】

 

 

皆さん、

いや、パパさん

 

おとちちとフトシと共に

5月12日(土)1日中遊びませんか?

 

私達が遊びまくっている間

ママ達には、悠々自適に過ごしてもらおうじゃあーりませんか。

 

具体的なプランは参加人数等によって調整しますが

現状は、東京都内の

・動物園 ・水族館 ・遊園地

などの子ども大好き施設の中から場所をPICK UPして1日中遊ぶ予定です!

 

もちろん朝から夕方まで、みっちりやるつもりですが

途中参加・途中解散ありの

気軽なイベントにしたいと思います!

 

 

想像してください、

パパと子どもだけの集団が群れをなして、のそのそと。

考えただけでニヤニヤしちゃいます。

 

1人で子どもを連れ出すのはおっくう、怖い、と思っているあなた、

皆がいれば怖くないよ!

 

1人では子どもと長い時間過ごす事ができないと思っているあなた、

皆がいれば子ども達どうしでよろしくやってくれるよ!

 

しかも、

母の日の前日ってのがPOINTです!

 

今年の母の日は、

いやこれからの母の日は2日間で考えましょう!

 

つまり、

母の日前日は母を1人にする

母の日当日は家族で過ごしたり感謝を伝えたりする日にする

 

どうですか!

 

新しい母の日への提言みたいでなんか申し訳ないですが、

これ誰も損しないと思います。

 

 

パパ ・子どもと一緒に有意義な時間を過ごせる

   ・パパ友ができる

 

子ども ・ワクワク楽しい

    ・友達ができる

    ・パパとの距離が縮まる

 

ママ ・自由な時間を過ごせる

   ・ママ依存からの脱出

 

 

ということで、皆で遊びーましょ!

 

 

参加条件は、パパと子どもであること。

その他は何もありません。

 

 

知っている人も、はじめての人も

ママを喜ばせたい、子どもを楽しませたいと思って集まるのです。

 

間違いなく良い会になると思います。

温かな空気の中、皆で仲良くしましょう!

 

参加希望の方は

下記の概要をご覧いただき

申込みフォームよりエントリーしてください!

 

===概要===

日にち:2018年5月12日(土)

 

時間:9時~17時

 

遊ぶ場所:参加人数等により決定

     ・動物園 ・水族館 ・遊園地  など

 

エリア:東京都内

 

参加条件:パパと子どもであること

    ※パパ、子ども共に年齢制限はありません

 

申込フォーム:https://goo.gl/forms/pyXXz08k9PeualK23

 

申込期限:5月9日(水)23時59分

 

備考:・途中参加、途中解散あり

   ・お子様の状況に応じて個別での行動に変更も可能

   ・詳細は、5月7日(土)から随時メールにてお送りします

   ・参加申込をされた後、都合が悪くなってしまった場合には、下記メールアドレスまでご連絡ください アドレス:wpday1117[at]gmail.com ※[at]を@に変えて送信してください

========

 

皆さんのお越しをお待ちしております!

お誘い合わせの上ご参加ください!!

 

 

この記事を読んだママ、

パパにそっと

LINEでこの記事を送ってください。

そっと。w

 

 

 

それではまた来週!

 

 

end