男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

明るい家族のその先に。

外出する時

傘を忘れて

購入した直後に止むってこと

良くありますよー

あれでいくら位無駄にしてるのだろう・・

 

 

 

こんにちは。

 

 

今週フトシは

目覚ましい成長をとげました。

 

先週高速ハイハイをやり始めたかと思ったら

 

昨日、つかまり立ちをしました!

f:id:yokotedaichi:20170916181430j:plain

 【ソファー上の私のズボンをつかまり立ちをして取る】

 

 

なんとまあ。

 

例によって

妻は週の半分位を実家で過ごす事が多くなっているのですが

じいじ&ばあばの愛と

自宅より広い部屋のお陰で

やれることをどんどん増やしている感じがします。

 

 

今週水曜日

3ヶ月に1回の検診に行ったのですが

主治医の先生からも

「順調」と言われました。

 

 

常歩き出すのは

1歳前後らしいのですが

 

フトシの場合は、修正で

1歳半位までに歩けるようになればとのことでした。

(つまりフトシの本来の予定日は11月頃なので、今年度一杯で歩けるようになればとのこと)

 

しかし、その矢先に

つかまり立ちをし始めたので

だいぶ順調ということでしょう。

 

同じ時期に産まれた子達の成長曲線には乗らず、

11月産まれの子達の成長曲線で考えたほうが良いと言われていましたが

 

なんと6月産まれの成長曲線に乗りました!

 

驚異的です。

f:id:yokotedaichi:20170916181548j:plain

 【病院後は疲れてお休みタイム】

 

 

おてんば娘の様相が色濃く出てきた今日このごろ

f:id:yokotedaichi:20170916181629j:plain

 

彼女の言語数とイタズラ数がメキメキと増えてきて

床においてある荷物と泣く回数が著しく減り

 

愛らしさ全開のフトシは

着々と成長しています。

 

父親ゆずりの

眉毛の太さと毛深さは

家族会議で

「いつ全身脱毛へと向かわせるか」

を議論させ

 

母親ゆずりの

体の柔らかさは

ゴネる時の体のそり返しが

イナバウワーを彷彿とさせます。

f:id:yokotedaichi:20170916181836j:plain

 

 

また、

主治医の先生からとても嬉しい事を言われました。

 

「おとちち一家の写真を撮りたい」と。

 

その理由は、

フトシの経過が順調な事もありますが

おとちち家が

フトシが産まれた瞬間から前向きで

その前向きさが今でも変わっていない。

 

その明るさは

NICUにいる家族に勇気を与える。

だから、しっかり写真を取って

それを飾りたいんだと。

 

そしてそれを見ながら

「この家族はね・・・」と言って

辛い思いをしている人の背中を押したいと。

 

泣けます。

 

ブログ書きながら泣けてきます。

 

とっても無理していた部分もあります。

辛くて妻も私も崩れそうになった時もあります。

 

でも、それを含めて

こんなにまで認めてくれる人がいたんだと思うと、

嬉しさがこみ上げてきます。

 ありがとうございます。

 

 

あいにく

写真大好き家族なので

いつでもどんな状況でも

カメラを向けていただければ幸いです。w

 

 

 

本日行った、

横田基地祭り(米軍基地)でも

妻の友達に会い

「私の妹も、母もブログ読んでいます!」

「フトシ、写真より可愛い~」

と言われ、ホクホクの週末でございます!

f:id:yokotedaichi:20170916181710j:plain

 【フトシ寝ています・・・】

 

今日で、ブログ投稿が90回目です。

100回まであと少し、頑張ります。

 

 

end

サッカー界でも、NICU支援の流れ!全力で応援します!

体の調子がすこぶる良いです!

今、私はメラメラ燃えています!

 

こんにちは

 

昨日から仕事で大阪にきています。

f:id:yokotedaichi:20170909164205j:plain

 

早朝からジムに行った後に

すぐに新幹線に乗り込み

アドレナリン全開で乗り込んだわけですが

 

今日ジムに行けてないというだけで

ストレスが溜まっていますw

 

 

フトシは

下痢が続いているようです。

消化不良からくる下痢のようで

中々大変そう。

 

妻は寝不足からくる

喉の炎症がきつそうです。

 

私だけ調子が良いのは

完全に申し訳ないですが

バランスをしっかりとっていければ良いですね。

 

物理的にそばにいてあげることができないのは

なんとも拷問ですが。

 

同僚に話す話と言えば

気がつけば

妻のこととフトシのこと。

 

行動は「自分ファースト」だけど

気持ちは「家族ファースト」なのかな。

よくわかりませんね。

 

f:id:yokotedaichi:20170909164243p:plain

【ハイハイのスピードが上がりました!】

 

さて、

妻がグーグルの検索機能を使って

毎日「NICU」関係の情報をゲットしているのですが

その中にこんな物がありました。

f:id:yokotedaichi:20170909164403j:plain

サッカー選手の

横浜Fマリノス所属

中町選手による

 

NICU観戦会(神奈川県民のみ)

の情報です。

 

 

以前

読売巨人軍の村田選手がおこなった

野球のNICU観戦会に行った時に

 

otochichi.hatenablog.com

 

「サッカー」もやれればなー

と思っていたのですが

f:id:yokotedaichi:20170909164737j:plain

【東京ドームにて】

 

やはりあったのですね。

 

中町選手は

私が大学生の時に

大学サッカー界では非常に有名で

同世代ということもあり

勝手に親近感を感じておりいます。

 

お子さんは

生後間もなく亡くなったそうですが

著名人がこのような取り組みをするのは

とても意味がありますね。

 

様々な経験を子どもたちのさせてあげたいと思いますが

一般の子どもたちより

色んな事情で出来ない事が多い為

背中を押して貰えるととても嬉しいですね。

 

私は神奈川県民では無いので参加はできませんが

声を大にしてこの取組を応援していきます。

 

むしろ

その日を見計らって行きます。w

 

中町選手、是非続けてください!

 

私も11月の早産児デー付近で

早産児の事を考えるイベントなのか

食事会なのか

やれればなーと思っています。

 

この1年での一番大きな経験は

発信することで皆様に助けてもらえたことなので

発信する取り組みを増やす事で

辛い思いを軽減する手伝いをしたいなと

思っています。

 

しっかり

動かせるように

ほそぼそと準備します。

 

もし、開催が決まったら

皆様是非

ご参加くださいませ!

 

口だけにならないように

頑張ります!w

 

それでは。また来週!

end

「しまじろう」の何が凄いかを考えてみた!

辛いものは赤いものでは無いことを

茨城県のとある道の駅で学びました。

異常な辛さは体を壊します。お気をつけて。

 

こんにちは。

 

9月になりましたね。

ちょっぴり寒くなって

寝る時にお腹にかけていたタオルケットを

フトシが離さなくなりました。

相変わらずの夜泣きパラダイスに

妻は苦しんでおります。

 

私は気が付きもせず

毎度の事ですが申し訳ないですね。

 

今週フトシは下痢でした。

以前便秘と報告をしたことがあったと思いますが

 

今度は下痢です。

子どもの体調はわかりませんね。

 

出す時に思いっきり泣くのが最近のトレンドでしたが

出るものが柔らかめなので、何食わぬ顔で満足感に浸っているようです。

 

毎食後下痢気味なのでちょっと痩せたかな?

f:id:yokotedaichi:20170902174733j:plain

【相変わらずの開脚少女です】

 

 

 

さて

本日は、しまじろうショーを見に行きました。

f:id:yokotedaichi:20170902175145j:plain

www.youtube.com

 

最近、

アンパンマンから

しまじろうへとシフトチェンジしたフトシの為と言いたい所ですが

とある都合でおっさんだけで見に来ています。

 

(アンパンマンはフトシの最初の言語なのでより身近になり過ぎたのかな?)

 

おっさんがしまじろうを見に来ている絵は

相当シュールですので、是非ご想像ください。

 

そこで私は、

しまじろうの恐ろしさを知ることになりました。

 

なんであんなに人気なんだ!?と。

 

ショーにしまじろうが登場してきた時の

会場中をこだまする歓声。

 

女性の声を黄色い声と例えるのなら

子どものテンションぶちあげの声はなんと表現すべきでしょう。

 

とにかく、子どもたちがあのトラのつぶらな瞳に魅せられているのです。

 

フトシが画面の前で釘付けとなっているように

あのトラを中心とする世界が

子どもたちの中では作られているのです。

 

彼の一挙手一投足が

子どもたちの活力をみなぎらせ

親たちの財布の紐を緩めます。

 

ここまでのブランディングに成功した

ベネッセさんには脱帽するしかないです。

 

私も

フトシの喜ぶ顔が目に浮かび

「しまじろう抱きまくら」を購入してしまう。

 

f:id:yokotedaichi:20170902195432j:plain

 

 

 

完全にしまじろうを中心とした世界の中に

大人である私達も

巻き込まれてしまったのだと、しみじみ感じております。

 

ショーの演出も

約1時間の中に

アクティビティ(歌って、踊って、叫んで)をふんだんに詰め込み

そろそろ子どもが飽きてきたなと思ったら

軽快なリズムで

シンプルで真似したくなるような振り付けのダンスが入ってくる。

 

クイズ形式で頭を使わせたと思ったら

コールアンドレスポンスで一体感を作り出し

まるで子どもに未知のパワーが宿ったかのごとく錯覚させ

「みんなのおかげだよー」と褒め称える。

 

 

ここに子育ての縮図がありました。

 

子どもたちをどうやってやる気にさせて

どうやって学びを得させるか。

 

しまじろうにはそれが詰まっていました。

 

 

決めました。

次はフトシを連れてこようと。

 

そして

フトシの喜ぶ顔を

横目で見ながら

フトシの成長を感じて泣こうと。

 

帰りのお土産コーナーでは

フトシが欲しいと言ったら

「今回だけだよ~」と言いながらグッズを買ってあげようと。

 

しまじろうに魅せられた(完全に術中にはまった)

おっさんの個人的な感想でございました。

 

しまじろう

これから6年間お世話になります。w

 

 

 

end

「親」とは何なのかが少しわかりました!

ヒゲが生えるスピードが

増している気がします。

ヒゲそりジェルの消費が凄まじい。

 

こんばんは。

 

本日は渋谷で

パパの育児を応援するイベントがあったので

行ってきました。

暑すぎて、

無料配布のグッズだけもらって

3分で退散しました。

 

その後、新婚旅行先のマレーシアでも良くしてもらった

妻の元同僚のKさん一家との会食をしました。

 

Kさん一家は、

マレーシアで今年の1月に子どもを産み

4月から日本に帰ってきました。

 

外国で病院に行くのも相当抵抗ありそうですが

出産をしてしまったと聞いて本当に感心しました。

すごい!

 

会食先の授乳室で

隣でミルクをあげていた小太りのパパを見て

「アンパン」「アンパン」「アンパン」

とフトシが叫んで

とっても気まずくなった以外は

本日も穏やかに過ごす事ができました。

f:id:yokotedaichi:20170826204427j:plain

 【また、前髪をきりました!】

 

 

 

さて、

今週フトシは

予防接種と目の検査、歯磨きデビュー講座がありました。

 

予防接種では

3本も一気に打って

ギャンギャン泣いたそうです。

ちょっと赤くなっているけど大丈夫かな?

毎度痛い注射お疲れ様です。

 

 

目の検査の結果は

大変順調とのこと。

 

昨年の8月に

ステージ3だった目の状態が

ステージ1になったそうです。

実際に生活していても

だいぶ遠い所を見たり

色を理解したりしているのですが

 

そう言われると安心しますね。

 

1年前にレーザーを

片目1000発ずつ打ったかいがありました。

良かった良かった!

 

【当時の治療についてはコチラ↓↓↓】

otochichi.hatenablog.com

 

 

 

 

歯磨きデビュー講座では

無事にデビューに向けて

講習を終えることができたようですが

気になることを言われました。

 

歯の生え方が悪いと。

 

現在、フトシは

下の歯と上の歯が2~3本ずつ生えているのですが

下の歯が妙な生え方をしています。

 

講座に来てくれていた

歯科衛生士さんいわく

その妙な生え方とは

「癒合歯(ゆごうし)」というものらしいです。

具体的には、

2本の歯がくっついて生えてきており、

乳歯の時には4%くらいの確立で発症するそうです。

乳歯はいずれ抜けるのであまり問題ないのですが

 

永久歯になった時にちょっと厄介みたいです。

 

というのも

2本がくっついているということは

根っこの部分も組織が1つになっており、

永久歯が本来2本生える所に

1本しか生えないので

歯並びやかみ合わせなどに影響するそうです。

 

およそ半分の確立で

永久歯に影響が出ると言われており

経過観察が必要です。

もし、癒合歯(ゆごうし)の先輩がいらっしゃったら

お話を伺いたいです。

よろしくお願いします。

 

 

癒合歯について

 

 

とはいっても

0.03%の確立(1000g未満で生まれる確立)で産まれてきたフトシにとっては

確率論ってほとんど意味のないようなものですけど。w

 

 

成長するにつれて

悩み事や心配事が変化します。

 

これが親なんだなと思います。

 

どれだけ大きくなっても

母が私に電話をかけてくるように。

 

親ってそうゆうものなのですね~

 

 

8月が終わります。

  

9月は

フトシ初飛行機がまってます。

楽しみー。

f:id:yokotedaichi:20170826204507j:plain

【飛行機に乗る練習をしました!w】

 

end

我が子は、生粋の大人好き!

東京は毎日雨降っていますね。

経済損失が何千億円規模で発生しているようです。

 

こんばんは。

 

今週は

妻とフトシともに

日曜日から木曜日まで

長野のひいばあちゃん家にいっておりました。

 

そこでも連日雨で

中々に過酷だったとか。

 

とはいっても

妻・おじいちゃん・おばあちゃん

ひいじいちゃん・ひいばあちゃん

と大人が5人もいたので

 

妻的には

「超楽だった」とのこと。

 

毎日助っ人を呼びたいくらいですね!

f:id:yokotedaichi:20170819204859j:plain

 【巨大な野菜との共演@長野】

 

ちなみに、

フトシには癖があります。

 

「大人に囲まれたらいい子」という癖が。

 

癖と言うべきかどうかわかりませんが

 

とにかく大人に囲まれるのが好きです。

 

妻ひとりではダメ。

 

子供どおしでもダメ。

 

2人以上の大人がいるとスーパーご機嫌!

 

なんとも社交的なお方でございます。

 

その為友人たちからは

「フトシ泣かずにいい子だね」

「ずっと笑顔じゃん」

と言われます。

 

妻的には

本当は・・・・・・・・

といったところでしょうか。

 

 

 

また

本日寝かしつけをする前の読み聞かせをしていたら

 

自分の好きなページをめくって

キャッキャするようになっていました。

 

とても顔つきがしっかりしてきて

言葉もわかるし、気のせいではないと思います。

 

これからも

できるときに読み聞かせ

頑張ります。

f:id:yokotedaichi:20170819205005j:plain

 

 

 

 

本日は

私の前職の同僚夫婦が

待望の第一子をみごもったとのことで

家族3人で会いに行きました。

 

 

同僚夫婦は第一子を

心から待ち望んでいただけに

 

報告を受けた時は

私たちも声を出して喜びました。

 

私たちも

みごもるまでに

2年を要しているので

痛いほど気持ちがわかっていただけに

喜びも一入(ひとしお)です。

 

生まれてきてからの喜びもそうですが

みごもった事がわかった瞬間も非常に素晴らしいものです。

 

 

妊娠は良く

「奇跡」と言いますが

経験して初めてその言葉の意味がわかります。

 

つくりたくてつくれるものでもないし

コントロールできるわけでもない。

 

 

だからこそ

お腹にいる時から

大切に育てる事ができるのかなと思います。

 

その意味を分かっているからこそ

奇跡の報告が来るたびに

とてもハッピーになれます。

 

子どもに関することって

奇跡がいっぱいですね。

 

 

 

それではまた来週!

f:id:yokotedaichi:20170819205033j:plain

 

end

偉大な先生の最期をうけて振り返る。

8月10日

無事に29歳の誕生日を迎える事ができました。

仕事で、帰宅が11日になった事は良い思い出!?

 

こんにちは。

 

今週、フトシと妻は

妻の実家でほとんどを過ごし

来週も、妻のおばあちゃん家(長野)に行くので

一人暮らしが続きます。

 

家にいるより

色々な人と会っていたほうが

フトシの成長も促される気がするし

もリフレッシュになってよいと思います。

f:id:yokotedaichi:20170812162804j:plain

 

 

 

昨日、8月11日

高校時代のサッカー部の先生が亡くなりました。

 

その知らせを聞いてから

色々な事を考えられずにはいられなかったので

思った事を書きます。

 

76歳でこの世を去った先生は

いわゆる高校サッカー界ではその名前を知らない人がいない程

有名な指導者で、数々の名選手を世に送りだしてきました。

 

私は、そんな先生や先輩に憧れて

高校に進学し、寮生活の傍ら

サッカー漬けの毎日を送っていました。

 

1年生の頃は

100名を超える部員がいるサッカー部において

先生の指導を受けることができるのはトップチーム(Aチーム)だけなので

ほとんど接した記憶がありません。

 

2年生になりトップチームに帯同する事が多くなると

遠征の度に、先生の部屋のドアをたたき

荷物を取りに行ったり、洗濯をしにいったり、

練習ではしごかれたりと、とても濃密な日々でした。

 

3年生でも、レギュラー争いの最中、

思うようなパフォーマンスをする事が出来なかった私に対し、

厳しすぎるお言葉をもらったり、

進路を手厚く面倒見ていただいたりしました。

 

高校を卒業する時には

3年時に思うような結果を残せなかった私は

先生に対して複雑な感情を抱いていたのを覚えています。

「何で、最後の最後で俺はメンバー外だったのか?」

 

今考えれば

結果を求めて駆け抜けた3年間のあっけない終わりに

執着していただけなのですが、

当時は恨みにも似た感情であったと記憶しています。

 

あの時の悔しさを次のステップで返す。と。

 

 

 

 

ふと振り返ると

 

私の持っている向上心は

確実に高校時代に植え付けられたものです。

 

私の持っている自信は

確実に高校時代の成功体験が与えてくれたものです。

 

私の持っている苦しい時の明るさは

確実に先生の教えによるものです。

 

人生最大のピンチ

フトシが664gで産まれたあの日、

妻の前でここ一番の笑顔を作る事ができたのは

フトシという事実と向き合い、

前向きに受け止めることができたのは

高校時代の経験、先生の教えがあったからこそだと、

 

先生が亡くなった事を受けて

はじめて気がついています。

 

私を形作っているのは

私がこれまでにしてきた経験にもとづきます。

 

その経験の礎(いしずえ)と指針を示してくれたのは

先生なんだと。

 

 

高校を卒業して10年。

こんなにまで過去を振り返った事はありませんが

 

特別な日です。

 

たまにはいいのか。

 

一人の偉大な先生の最期を

振り返ることくらい。

 

先生

おかげさまで私は

とどまることの無い向上心で、人生を主体的に生きる事ができています。

フトシも元気で、毎日を一生懸命生きています。

 

ありがとうございました。

 

心よりご冥福をお祈りまします。

 

 

 

end

「トトロ寝かしつけ法」を身に着けました!!

「写メ撮って」を

最近の若い人は「インスタして」とか

言うようになっているらしい。

本当か!?

 

おはようございます。

 

この前の日曜日、

シフォンケークがふわふわでやばいで有名な

「松濤カフェ」に行きました!

もともとヘビーユーザーだったのですが

フトシと行くのは初めてなので

はやく食べさせてあげたいです!

f:id:yokotedaichi:20170804231508j:plain

 

 

今週はフトシは

「あんぱ」と言うようになったとのことです。

 

私は聞けてないのですが

確実に口数が増えているので

言ってもおかしくないです。

 

よく

初の言語を「ママかパパ」にしたいとか

一番身近な存在の「ママ」が有力候補とか言いますが

 

おとちち家では

私たちの事を

名前で呼ばせると決めているので

難易度が高いようです。

 

そのため、自分と目線が一緒の

アンパンマン」に注目しているのかもしれません。

 

冗談抜きで、初言語は「アンパンマン」の可能性があります。

 

なんと可愛い。w

f:id:yokotedaichi:20170804231052j:plain

【新しく仲間入りしたドラえもんには一切興味はありません】

 

 

また、今週は新たな発見がありました。

 

例によって我が家では

フトシの寝かしつけに苦労しまくっているのですが

その解消方法が見つかったかもしれません。

 

1時間ごとに起きるフトシを

妻が瞬時に抱きかかえ

母乳をあげたり

バランスボールでゆらゆらしたりしたりして

夜泣きの対応をしていたのですが

 

遂に今週木曜日深夜

妻が寝ている私を起こして

「おとちち〜、お願いしていい?」と

フトシを渡されました。

 

さすがに起こされてまで頼まれるのだから

相当しんどかったのだと察知したので、

 

勢いよく起き上がり

フトシをゆらゆらあやすことができたら

よかったのですが

 

怠け者の私は、寝転んだ状態で

抱きかかえ

 

トトロ状態のまま

f:id:yokotedaichi:20170804231624j:plain

 

フトシを

トントントントントン・・・・・・・・・

 

するとどうでしょう

スヤスヤ寝ているではありませんか!!!

 

 

明け方にも同じように

 

トトロ状態のまま

f:id:yokotedaichi:20170804231647j:plain

 

トントントントン・・・・・・

 

なんとこちらも大成功。

 

 

 

 

怠け者が生んだ偶然。

 

 

妻では

母乳の匂いがするので絶対に通用しない技法です。

 

 

最近鍛えているのが功を奏したのか

何なのかわかりませんが

 

これはいけると確信しました!

 

 

「夜泣きしたら、俺が寝ていても胸に置いて!」

と妻と強気の契約を結んでしまったほど、確信しております。

 

 

これでちょっとは

妻の疲労回復や

フトシと私のコミュニケーションの充実につながるかなー。

 

それにしても

胸で寝る我が子は本当に可愛い。

 

そういえば私の笑った顔が

猫バスみたいって言われたことあったな〜。

関係あるのかも。

 

 

 

今日は

「0歳から行けるオーケストラ」に行ってきまーす!

また、レポートしまーす!

 

 

それでは、また来週!

f:id:yokotedaichi:20170804231155j:plain

【冷房が強すぎて、サリー風にきめたフトシ】

 

 

end