男として、父として〜664g超低出生体重児、NICUとその後〜

父親になるとはどうゆうことなのか、体験と共に綴ります。664gで生まれた超低出生体重児のNICUでの記録とその後を父親目線でお伝えします!

世界早産児DAY2018 大成功!

いつの間にか、今年もあと1ヶ月半なんすね!

 

こんばんは。

 

本日11月17日は、

世界早産児DAYでございました!

 

この日に合わせて、

私達もイベントを企画しておりまして

otochichi.hatenablog.com

 

昨年に引き続き、

無事開催する事ができました!

 

 

 

清々しい朝を迎え、

雨風の心配を一切せずに現地へ!

 

フトシも朝からご機嫌でワクワク。

 

職場の後輩にカメラマンを依頼し、

これまた職場の後輩にフォトパネルを発注し、

友人のHさんにはオリジナルクッキーを焼いてもらい

じいじ・ばあば、義弟には運営スタッフとして協力してもらい

f:id:yokotedaichi:20181117222427j:plain

 【お土産の、ジュース、クッキー、スナック菓子】

 

 

準備や計画は万全!

 

当初予定していた撮影場所で下見をしていたら

警備員にチクッと言われ、

撮影場所を変更した以外は順調に進みました!

 

まずは、家族写真や集合写真を撮り

広場で各々交流を図りました!

f:id:yokotedaichi:20181117200004j:plain

昨年はお子様が入院中の為、ご夫婦のみで参加していた方が

今年はお子様を連れて参加してくれたり、

昨年勇気が出ず参加できなかったけど

今年は「えいやっ」と参加してくれたり、

 

遠方からいらしてくださり

楽しみにしていたと言ってくれる方がいたり、

 

本当にほっこりした時間でした。

f:id:yokotedaichi:20181117200043j:plain

 

 

 

 

その後

場所を移動して食事会。

 

子どもたちの集中力の関係で

1時間ちょっとでしたが、

 

自己紹介やサイコロトーク

交流を深める事ができました!

 

悩みを分かちあったり

ポジティブな言葉が溢れたり

こちらもとっても良い雰囲気。

 

途中、完全にカオスでしたが

皆さんも楽しそうでなによりでした!

f:id:yokotedaichi:20181117195733j:plain

 

 

このような会をやったり、参加したりするといつも思うのですが

皆さんそれぞれのバックグラウンドがあって

それぞれの思いとか、苦しかった記憶があります。

 

それをこのような会でシェアすることで

一人じゃないって思えるし

同士として絆を深める事ができると思います。

 

自ずと、ポジティブな雰囲気になるんですよね。

自ら企画しておいてなんですが、本当に良いなと思います。

 

今回も実施して

本当に良かったと思います。

 

 

そして

今年はもう一点

妻が無事です。

昨年は、安堵のあまりすぐに熱を出しましたが

耐性がついたんでしょうね。w

f:id:yokotedaichi:20181117195905j:plain

 

ちなみに

職場の近くのドコモタワー

今年も紫に染まってました。いきだなーw

f:id:yokotedaichi:20181117195559j:plain

 

 

これからも

ブログを通して、イベントを通して

つらい思いをしている人

情報が無くて困っている人の助けになれればと思います。

 

今後ともよろしくお願いします。

 

それでは、また次回!

f:id:yokotedaichi:20181117201027j:plain

 

end

世界早産児デーが来週ですよと!

朝から運動すると

世界が明るい事に気が付きますね。

 

こんにちは。

 

先週と今週のフトシは

咳と鼻水が少し気になりました。

 

元気に保育園に通っていたましたが

いつ盛大に体調を崩すかわかりません。

 

しっかり、予防する事にします。

 

そう言えば、

親子ともども、

インフルエンザの予防接種も受けれていないので

早く受けねばですね。

 

 

 

さて、来週11月17日(土)は世界早産児デーです!

 

ささやかながら

私達もイベントを開催させていただきます。

otochichi.hatenablog.com

 

 

 

昨年に引き続き

様々な方にお申し込みいただき

体調と天候が悪化しない限り

 

とても良い会になるのでは無いかと

思っています。晴れろ-!!!!

 

 

 

イベントを通して

早産児の実態や

早産児という言葉が少しでも

世の中の人に届けばいいと思っています。

 

 

 

最近良く

これから出産を控えている夫婦の方に話をきかれます。

 

「原因は何だったんですか?」

「その後は大丈夫ですか?」

と。

 

決して少なくない確率で早産児が生まれてくる実情を

無視できなくなっているのでしょう。

 

もちろん、

フトシの原因を知ることはできていないですし、

今ピンピン飛び跳ねまくっているので

ありのままを話すようにしていますが、

 

 

そういった話をしながら思うんです、

 

怯えるのでは無く、可能性として考えておく事の重要性を。

 

私も親になる前、

妻のお腹に命が宿った時

いろいろな事を考えました。

不安と期待の入り混じった中で

「こうだったら?」「こうなるといいな~」とか

 

 

その中に、もし小さく生まれてきたら

という候補はまずありませんでした。

それは、知らなかったから。

 

 

でも、その可能性もあるということを

予備知識として入れておく事は別に悪くないことだなと。

 

何度も言いますが、怯えさせる為でなく

準備という意味で。

 

なので、

私のブログや

今度開催するイベントを通して

 

そういった人が増えると良いなと

心から思います。

 

それは、フトシが生まれて

それをブログで公表して依頼変わらない思いです。

 

とはいっても、

変なテンションで

変な事ばかり書いているのですがね。w

 

 

 

というわけで、

 

世界早産児デー

行きたいと思っていたけど

お申込みがまだの方は

一旦の申し込みは締め切りましたが

全然今からでも申し込み可能ですので

是非是非!下記フォームよりお申し込みください!

 

一緒に写真を取ったりして

ワイワイ・ゆるゆるやりましょう!

 

 

=======

 

【日時】

2018年11月17日(土) 11時〜14時

 

【場所】

東京都吉祥寺駅周辺

※場所は天候や気候により変更する可能性があります。

 

 

 

【内容】

⬛11時~12時   写真撮影

(個別写真[家族写真等]・集合写真)

 

⬛12時30分~14時  食事会

※希望者による食事会を吉祥寺駅周辺にて開催します

 

【参加資格】

・早産(37週未満)で生まれたお子様とそのご家族

・この企画に賛同し、世界早産児Dayをご自身のまわりに広めてくれる方

・子育てのシェアをしたい方、写真を撮りたい方

 

【参加にあたってのルール】

・世界早産児Dayのテーマカラーの「紫」を身につける。

※身につけるものがない方は、当日紫色の風船を配布します。

 

【参加費】

・食事代実費(1人1,000円程度)

・運営費500円(1家族)

※運営費は、カメラマンさんへの御礼やその他雑費に使います

 

【その他】

・集合写真は、SNSでの拡散に使用いたしますので、都合が悪い方は撮影時に顔を隠してください

・雨天の場合は中止する可能性がございます

・公共施設を利用する可能性があります。他の利用者の迷惑となる行為はご遠慮ください

・場所の詳細は、参加希望者にメールにてご連絡いたします

・メールアドレスは、本イベントの詳細連絡のみに使用いたします

・参加申込をされた後、都合が悪くなってしまった場合には、下記メールアドレスまでご連絡ください

 アドレス:wpday1117[at]gmail.com

 ※[at]を@に変えて送信してください

 

参加いただける方は

下記のURL、申込フォームより申込ください。

https://goo.gl/forms/UIsjQkvNoL4DuT9v1

 

=====

 

世界早産児デーで会える方は、会場でお待ちしております!

 

それでは、また次回!

f:id:yokotedaichi:20181111115042j:plain

【自転車には中々乗らないフトシの、満面の笑みw】

 

 

end

1日は早い、娘の旅たちの日もまた早い、たぶん!

ジーンズの股の部分にダメージ入っているよ

と友人に気づかれた時の情けなさったらないですね!

 

こんにちは。

 

今週は、フトシも元気満点で、

毎朝、自転車に乗せるのに苦労しています。

 

「階段自分で降りたい」

「靴も自分ではきたい」(はけないですが)

「自転車乗りたくない、走りたい」(途中挫折しますが)

 

なんということでしょう。朝から・・・

 

しかしです、

「朝は、そんなに余裕ないって。」という言葉は封印して

「コラ〜コラ〜コラ〜♪」とやります。

すると一層楽しそうにしますw

 

友人の子供(3歳・4歳)のお姉ちゃん達を見ると

聞き分けのいいこと、いいこと。

 

ここは耐えどきなのかもと思いますね。

 

早くそっちの世界に行かせてくれー。

 

 

まあ、

会話の質が日に日に向上しているので

楽しくなっているのも事実です。

 

楽しみながらいきましょう!

 

 

 

さて、今週末は

土日とも日中は私とフトシの2人で過ごしました。

 

土曜日は、

夕方に、毎年恒例の花火大会があったので

妻との合流は17時にして、

私が午前中からフトシと一緒に過ごしました。

 

午前は、

近所の公園に行って、

水たまりに見事にダイブした為

一時家に避難

f:id:yokotedaichi:20181028193852j:plain

 

 

午後は、

移動時の昼寝を含めて

花火大会まで

同世代の子どもたちと戯れたりしながら

キャッキャやってました。

 

人見知りは最初の20分と決まっているのか

20分以降のフトシの追い込みがすごいと関心させられます!

f:id:yokotedaichi:20181028193913j:plain

 

 

 

 

日曜日は、

朝はゆっくりして

10時頃から外出。

 

電車で30分程の

広場と数件の食事屋さんがある場所へ。

f:id:yokotedaichi:20181028193937j:plain

広場で思いっきり走らせ

うどんで昼食を済ませ

気がついたら昼寝をはじめたので

 

帰宅。

f:id:yokotedaichi:20181028194028j:plain

 

帰宅後、継続昼寝を促しましたが

起き出して、ビデオ鑑賞の後

近所の公園へ。

 

最近購入したストライダーの練習を

と思ってでかけましたが

滑り台には勝てず。

 

一通り遊んだ後、帰宅。

 

 

 

 

とまあ、

子供と過ごすって、

こうゆうことなんすよね。

 

特にトピックは無くて

あれこれしていたら1日があっというまに過ぎます。

 

今日も疲れたなと感じますが

 

友人と食事に行った妻のことを

ママと一緒に遊びにきていた他のお友達に紹介する時に

「ママ、おしごと」と言ったりする姿を見ると

愛らしいったらありゃしない。

 

あっという間に大きくなって

「お父さん、今まで・・・」なんて言われるのかなーって

本気で想像していましましたよね。

 

飛行機に3歳では1人で乗せることができないことがわかりましたが

 

そう遠くない未来、娘が旅立つことを想像すると

なんとも言えない気持ちになりましたねー

 

こうゆう日常を噛み締めないとなー

 

※飛行機1人搭乗は、6歳からだそうです

 

 

世界早産児デー

11/17(土)です!

参加者の方も集まっていています!

是非よろしくお願いします!

一緒に写真を撮れる事を楽しみにしています。

 お申込みは下記記事より↓↓↓

otochichi.hatenablog.com

 

 

 

それではまた次回!

 

end

運動会って、いいね!

月には行きたいですよね!

 

こんばんは。

 

今週は、久しぶりに

平日5日間出社しました。

 

フトシもだいぶ慣れてきて

私達もルーティーンが確立されてきました。

 

さて、本日はフトシ初の運動会!

f:id:yokotedaichi:20181021013202j:plain

 

全体は約2時間で終了する、サクサク進行の運動会。

子どもたちの集中力的にもそれが限界と言った感じだったので

保育園ナイスです!

 

フトシは、保育園最年少クラスとして3つの種目に出場。

 

この日のために、

鼻水のにじむような練習に取り組んでまいりました。

恐らく、今日が特別な日であることを自覚していたのか、

フトシも昨夜から興奮気味。

 

会場につくなり

ばあばがお出迎えしてくれたので

緊張感はほぐれて、

いっちょ前に、今日はいける感を出しておりました。

 

 

そして、

1種目目、かけっこ競争(10m先のママの元へ走って行くシステム)

ネームコール後の、軽快なお返事を済ませ、いよいよスタート!

と思いきや、後ろをチラ。

ママの影響力は特に無く、

後ろを振り返り、また前に進むを2度3度。

f:id:yokotedaichi:20181021013607p:plain

堂々のビリでフィニッシュ。

 

しかし、

会場の全視線が彼女に集まったにも関わらず、

意気揚々と楽しそうにしていたのは、誰に似たのやら。

 

 

2種目目、親子アスレチック

全容を知ったのは当日でしたが、

こちら、事前の下準備がありまして、

お猿さんのお面を各家庭で用意しておりました。

f:id:yokotedaichi:20181021013008j:plain

もう、えげつないお猿さんができてしまったわけですが、

フトシは楽しそうに、バナナを取りに行っておりました。

 

f:id:yokotedaichi:20181021013825j:plain

可愛いったらありゃしない!

ちなみに、この競技では驚異的な速さを見せて1位でフィニッシュ。

 

 

3種目目は、親子ダンス

これは鉄板中の鉄板、

我らが「しまじろう」の『世界はパラダイス』の曲に合わせてのダンス。

前日までの間に、フトシが本当にしっかり踊る様子を見ていたので特に心配も無く、

期待通りに良く踊っていました。

 

途中、グランドのヒモが気になり、その様子を見に行ったりして

一人でフォーメーション転換をしていましたが、

トータルでよくできたと思います。良く舞ったぞ、フトシ!

 

 

ということで

全3種目と、前後の準備運動で

フトシ初の運動会は幕を閉じたわけですが

おとちちは終始カメラマンとしての出場を果たしておりました。

(全て妻にフトシの帯同は任せました)

 

 

そのカメラの手が震えるんですよね。

もちろん、帯同した妻も。

 

だって、初めて大勢の人の前で

元気に走って、踊ってるんですよ。

 

 

そりゃ、ビリになっても

上手く行かなくても

嬉しさしか無いわけですよ。

 

ただ、楽しそうに

ただ、元気にしているフトシがいるだけで

世界はパラダイスなわけですよ。

 

やっぱり、

2年前を思い出しますね。

 

2016年6月28日

664gで生まれた時のことを。

 

保育器という小さな世界で

3ヶ月間、1分1秒を懸命に生きているフトシに対して

生きていてくれさえすれば良いと

思っていた日々のことを。

 

あの時、こんな姿を誰が想像したでしょうか。

少なくとも、私達夫婦の頭にはありませんでした。

 

しかし、今私達夫婦の目の前に

自らの足で、一歩一歩世界を広げているフトシがいます。

 

もう、こんなに嬉しい事はありません。

よくここまで頑張ったと、心から褒めてあげたい。

 

小さかった体が、いつの間にか、周囲と同等になり

体が勝手にビートを刻み

クラスメイトの名前と先生の名前を嬉しそうに全員分言います。

 

もうあの時の事を忘れそうになるくらい元気で

時には疲弊することもあるけど

 

やっぱり、フトシに対するリスペクトは消えません。

 

あなたが示すその背中が

小さく生まれてきた後輩たちに

大きな勇気を与えます。

 

小さな世界から解き放たれたあなたが

日々世界を広げる

それこそが、

世界がパラダイスになる秘訣だと

私は本気で思っていますよ!

 

疲れすぎて3時間半も昼寝をして

夜、中々寝なかった事は

今日くらいは、ママを許してくれるはずですよw

 

という、日差しも風も強めの土曜日でしたとさ。

f:id:yokotedaichi:20181021014839j:plain

 

 

 

とうわけで

世界早産児デーまで

あと1ヶ月をきりましたよー

お申込みがまだの方は是非是非!

お友達がいなくても、すぐ打ち解ける事ができるので

全然安心です、ひょっこり遊びにきてくださいーー!

otochichi.hatenablog.com

 

それではまた次回!

 

 

end

お風呂の浴槽に、ガーゼが・・・・・

パッションティーって何?

この味、私では理解できない。

 

こんばんは。

 

今週は、フトシも調子がよく

私達も仕事が忙しすぎるということもなくといった感じで

平和に過ごす事ができました。

 

今日は

妻が外出している間に

フトシを会社に連れて行ったり

無料で馬に乗ったり

混んでいない芝生広場を見つけたり

してとってもいい感じ。

f:id:yokotedaichi:20181013200056j:plain

 

f:id:yokotedaichi:20181013200117j:plain

 

フトシの免疫力もついてきているんでしょうね。

 

確実に強くなっていると思います。

 

 

さて、皆さん!

ガーゼをご存知でしょうか?

 

赤ちゃんの顔を拭いたり

繊細な何かを触る時に使うガーゼです。

 

f:id:yokotedaichi:20181013200256j:plain

こちらのガーゼ、

おとちち家でも、

つい先日まで、

フトシの入浴の時に使っていたのですが

 

こちらのガーゼが事件を起こしました。

 

 

ガーゼは、言うまでもなく

柔らかく、薄い、そして吸収性に優れる。

 

そんな特性が招いた事件です。

 

そうなってしまった状況の詳細は不明ですが

 

あのガーゼが、

浴槽の排水口に

ジュポ

 

もうおわかりでしょう、

浴槽の排水口に

ジュポ

 

つまり、

詰まって取れなくなってしまいました。

 

取れないだけなら良いんです、

浴槽のお湯が流れにくい。

 

溜めた物を抜くのは時間があるので全然問題ないのですが

お風呂掃除をした後、

さっと水をかけるあの作業のとき詰まる

流せば流すほど詰まる。

完全に悪循環ですよ。

 

その為我が家では、

3日間くらいシャワー生活を余儀なくされました。

 

メンテナンス会社に連絡した所

過失により私達に責任があるため

場合によっては弁償・・・・。

実際弁償となると、数十万との事。

チーン。そんな出費いやだ。

ガーゼごときで。

 

 

と、頭を悩ませていたら

いや待てよ

私の親父は水道関係では無いか!と思いつき、

即電話。

 

そして、2秒で解決。

 

そのあっけなさに

安堵もありつつ、笑ってしまいました。

 

当初は、

掃除機で吸ってみるか

でも水含んでいるから掃除機壊れるよな

掃除機買い替えるのと弁償なら、

掃除機のが安い、などと勘定をしていましたが

そんなのも、全然必要なくやれました。w

 

原理としては、

 

浴槽の排水口は、

お風呂の洗い場の排水口とつながっている事が多く、

 

浴槽を抜けてから

洗い場の排水口を通って

最終的に室外に出ていきます。

 

その為、親父の説明は、浴槽から出たものは

一度洗い場の排水口で止められている可能性があるとのものでした。

 

言うとおりに、

洗い場の排水口の蓋を開けると

しなしなになった、薄い茶色のガーゼがふわふわしておりました。

 

こんな簡単な事に

3日以上も悩まされていたのかと

思いましたが、

 

とりあえず良かった。

 

そして、同じ悩みで困っている方は

すぐ、洗い場の排水口を開けてください。

 

なにか解決します。w

 

※全てのお風呂で通用する技では無いようですので、お気をつけて。

 

いよいよ寒くなってきましたね。

風邪など引かぬようお気をつけください!

 

11月17日(土)は、世界早産児Dayです。

是非遊びに来てください。写真だけでも、お食事だけでも

はたまた、ちょっとのぞきに来るだけでも良いので、

下記ブログに詳細がありますので、エントリーお願いします。

otochichi.hatenablog.com

f:id:yokotedaichi:20181013200143j:plain

 

 

 

end

「子連れ旅行マイスター」の称号をいただければ幸いです。

安室さんの引退にあたり

特に感情を揺さぶられる事は無かったのですが

いたるところで流れる安室さんの曲を聞いて感慨にふけっています。

 

こんばんは。

 

聞いてください。

先週ですが、

帰省先の宮崎でブログを更新しようとしていたのですが

まさかの台風直撃からの

実家の倉庫ガッシャーン・・・

f:id:yokotedaichi:20181007221729j:plain

 【老朽化していたとは言え、ビックリ!】

 

f:id:yokotedaichi:20181007221827j:plain

【1週間後、全て撤去完了(また台風接近により雨)】

 

 

というわけで

それどころでは無かった事

ご察しください。

しかも、帰りの飛行機は飛ばずで

1日帰宅を遅らせる有り様。

 

 

さて、

フトシですが

私の祖母のお見舞いなども有りましたが

実家ではとってものびのび過ごしていました。

f:id:yokotedaichi:20181007221942j:plain

 【いとこの梨農園で、梨をかる、フトシ】

 

f:id:yokotedaichi:20181007222029j:plain

【変幻自在に道具を操る、フトシ】

 

f:id:yokotedaichi:20181007222118j:plain

【やっぱり牛は怖い、フトシ】

 

f:id:yokotedaichi:20181007222154j:plain

【実家の愛犬に襲われる、フトシw】

 

f:id:yokotedaichi:20181007222225j:plain

【どこで覚えた? フトシ】

 

 

飛行機も30分寝て

残りの1時間は

「ねんど」をしたり

「読書」をしたり

いい子で過ごしていましたし

 

いなかの空気とスペースに大満足だった様子。

 

温泉ではスイスイとやっておりました。

 

また、私の父や母も

2週間前からビデオ電話で

名前と顔を認識させたおかげで

すんなり馴染むことができました。

f:id:yokotedaichi:20181007222318j:plain

f:id:yokotedaichi:20181007222631j:plain

 

飛行機にしても

遠出にしても

 

私達親としては、

自信を超えた

過信がうまれつつあります。

 

 

なにせ、

過去の飛行機に乗せた事例でも

遠出をしたり、環境の変化をしたりさせても

すっとフトシをコントロールできています(いい意味で)

 

 

そろそろ

子連れ旅行マイスター

とでも呼ばれても良いのかもしれません。

 

いや、呼んでください。

そして、困ったら聞いてください。w

 

 

今そこにある過信が

確信に変わるその時

このブログが、

「子連れ旅行のススメ」に変わる可能性は否めませんが

経験から繰り出されるアドバイスなら、ガツガツしますので。

 

 

そして、

11月17日(土)開催の世界早産児Dayですが

既に5組程が参加予定です。

otochichi.hatenablog.com

 

もしご予定がつけば

遊びに来てくださいねー

 

 

 

 

そして、そして、

刻一刻と迫る

フトシ初の運動会!

親子ダンスやら覚えなきゃいけない事がいくつかあるようです。

全く手を付けていないので

正真正銘の“付け焼き刃”ではありますが

なんとかせねば。

Xdayは、再来週10月20日(土)

 

また報告します!乞うご期待!

 

 

end

「世界早産児Day2018」開催します!

こんばんは。

そしてお久しぶりです。

 

ブログの定期更新を辞めて3ヶ月

久しぶりの更新です!

 

実はこの3ヶ月

色々な事がありました。

 

まずフトシ、

6月あたりに、熱が上がり痙攣(けいれん)したことをお伝えしてましたが

その後、熱が上がるたびに痙攣を頻繁に繰り返しました。

そのため、保育園を一時休園しまして、

この9月より様子を見ながら復帰しています。

 

それに伴い妻は、

フトシの面倒を見るために休職して、10月から復帰予定です。

 

私は、夏の繁忙期に身を任せ、忙しくしておりました。

 

詳しい中身は、おいおい話していきますが

穏やかでは無かった事だけはお伝えしておきます。w

 

何はともあれ、今はみんな元気で、

こうしてブログを再開するまでになりました!

f:id:yokotedaichi:20180924201714j:plain

 【女優のポーズを覚えましたw】

 

 

さて、

本日は、世界早産児Dayのお知らせです。

 

昨年は、雨にもかかわらず

多くの方のお集まりいただき

写真撮影会をしたり

お食事会をしたりと

ほんの少しですが、

早産児のことを認知していただくきっかけになったかと思ってます。


 

そして、今年も、

昨年に引き続き

 

写真を撮影したり

みんなで楽しくお食事をしたり

して交流を深めつつ、

早産児の事について考えていければ良いなと思います。

 

f:id:yokotedaichi:20171118232106j:plain

世界早産児Day2017の様子

都合がつく方は是非ご参加ください。

 

もちろん、早産児と関係なくても

家族写真が撮りたい

子育てについてシェアしたい

など気軽に参加いただくのも

うえうえウエルカムですので是非―!

 

 

★昨年の様子★

otochichi.hatenablog.com

 

 

=======

【日時】

2018年11月17日(土) 11時〜14時

 

【場所】

東京都吉祥寺駅周辺

※場所は天候や気候により変更する可能性があります。

 

【内容】

⬛11時~12時   写真撮影

(個別写真[家族写真等]・集合写真)

 

⬛12時30分~14時  食事会

※希望者による食事会を吉祥寺駅周辺にて開催します

【参加資格】

・早産(37週未満)で生まれたお子様とそのご家族

・この企画に賛同し、世界早産児Dayをご自身のまわりに広めてくれる方

・子育てのシェアをしたい方、写真を撮りたい方

 

【参加にあたってのルール】

・世界早産児Dayのテーマカラーの「紫」を身につける。

※身につけるものがない方は、当日紫色の風船を配布します。

 

【参加費】

・食事代実費(1人1,000円程度)

・運営費500円(1家族)

※運営費は、カメラマンさんへの御礼やその他雑費に使います

 

【申込締切】

随時参加可能

 

【その他】

・集合写真は、SNSでの拡散に使用いたしますので、都合が悪い方は撮影時に顔を隠してください

・雨天の場合は中止する可能性がございます

・公共施設を利用する可能性があります。他の利用者の迷惑となる行為はご遠慮ください

・場所の詳細は、参加希望者にメールにてご連絡いたします

・メールアドレスは、本イベントの詳細連絡のみに使用いたします

・参加申込をされた後、都合が悪くなってしまった場合には、下記メールアドレスまでご連絡ください

 アドレス:wpday1117[at]gmail.com

 ※[at]を@に変えて送信してください

 

参加いただける方は

下記のURL、申込フォームより申込ください。

https://goo.gl/forms/UIsjQkvNoL4DuT9v1

 

=====

 

それではお待ちしております!

 

そして、ブログですが

これからは、更新しますよー

 

それではまた次回!

 

f:id:yokotedaichi:20180924202551j:plain

 【風呂上がりにいっちょ前に牛乳を飲みます】

 

 

end